印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

筑前煮

調理時間
35分
カロリー
358 Kcal
筑前煮
材料  ( 4 人分

里芋

4~6個

サヤインゲン

(又は冷凍グリンピース・大3)4~5本

少々

だし汁

(シイタケのもどし汁+だし汁又は水)300ml  作り方 >>

<調味料>

  

大3
  

みりん

大2
  

砂糖

大1.5
  

しょうゆ

大3

下準備

  • 鶏もも肉は3cm角に切る。

  • 筑前煮の下準備2

    板コンニャクはひとくち大にちぎり、鍋に水と入れて中火にかけ、煮立てば1~2分ゆでて臭みを抜く。ザルに上げておく。

  • 筑前煮の下準備3

    ゴボウはタワシで洗い、乱切りにし、水に放ってアクを抜く。ニンジンは皮をむいてひとくち大の乱切りにする。それぞれ鍋に水と一緒に入れて中火にかけ、煮立てば火を弱めて4~5分ゆで、ザルに上げる。

  • レンコンは皮をむき、ひとくち大の乱切りにする。

  • 筑前煮の下準備5

    里芋は皮をむき、大きい場合はひとくち大に切る。塩をもみこみ、水洗いしてザルに上げる。

  • サヤインゲンは軸側を少し切り落とし、塩を入れた熱湯でゆで水に取り粗熱が取れれば水気を切って2cmの長さに切る。(冷凍グリンピースの場合は塩を入れた熱湯に入れ、柔らかくもどればザルに上げる)

  • 干しシイタケはぬるま湯で柔らかくもどし、軸を切り落として、傘を半分に切る。もどし汁は網を通し、300mlに足りない場合はだし汁、又は水を足す。

作り方

  1. 筑前煮の作り方1
    1

    鍋にサラダ油大1を中火で熱し、鶏もも肉を炒め、表面に薄く焼き色がつけば<調味料>を加え、全体にからめる。

  2. 筑前煮の作り方2
    2

    里芋、ゴボウ、ニンジン、シイタケ、レンコン、コンニャクを加えて炒め合わせ、だし汁を加える。落とし蓋をし、煮立てば少し火を弱めて15~20分煮含める。

  3. 3

    鍋の蓋を取り、火を強めて汁気が少なくなるまで煮詰め、器に盛り、サヤインゲンを散らす。

このレシピのポイント・コツ

<ちょっとヒント> 
・前日から蓋の出来る容器につけ冷蔵庫に入れておくともどす時間がいらないです。
筑前煮のレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.