印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

関東風すき焼き

調理時間
20分 +漬ける時間
カロリー
558 Kcal

「割り下」で煮込むのが関東風。手作りすれば経済的!

関東風すき焼き
材料  ( 2 人分

<割り下>

  

昆布

5g
  

200ml
  

みりん

50ml
  

しょうゆ

50ml
  

砂糖

大さじ3~4

牛肉

(薄切り)200g

玉ネギ

1/4個

エノキ

1/2袋

シイタケ

(生)4個

しらたき

(糸コンニャク)1/2袋

2個

下準備

  • 関東風すき焼きの下準備1

    牛肉はひと口大に切る。玉ネギは縦半分のくし切りにする。白ネギは根元を切り落とし、幅1.5cmの斜め切りにする。

  • エノキは石づきを切り落とし、食べやすい束に分ける。 シイタケは石づきを落とし、大きい物は半分に削ぎ切りにする。

  • 木綿豆腐はひと口大に切る。春菊は根元の固い部分を切り落とし、水洗いして食べやすい長さに切る。

  • しらたきは熱湯でサッとゆでてザルに上げ、粗熱が取れたら食べやすい長さに切る。

作り方

  1. 関東風すき焼きの作り方1
    1

    分量の水に昆布を入れて30分以上置く。鍋にみりん、しょうゆ、砂糖を入れて中火にかけ、2分ほど煮たたせ、昆布と水を加える。

  2. 関東風すき焼きの作り方2
    2

    昆布を端に寄せ、牛肉を入れる。牛肉を囲むように玉ネギ、白ネギ、エノキ、シイタケを並べ、木綿豆腐、しらたき、春菊を並べて煮たてる。

    牛肉をかたくする性質を持つといわれるしらたき、木綿豆腐、春菊は離して並べるか、牛肉を食べた後で煮ます。

  3. 関東風すき焼きの作り方3
    3

    器に卵を割って溶きほぐす。鍋にアクが出れば取り除き、溶き卵につけていただく。

関東風すき焼きのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.