1. E・レシピ >
  2. 献立 >
  3. 「鯛のハーブソテー」の献立 >
  4. 鯛のハーブソテーのレシピ・作り方

鯛のハーブソテー

ローズマリーの良い香りが漂います。バルサミコ酢をかけるのが味のポイント。ワインにも合う一品です。

鯛のハーブソテー
献立
調理時間
418 Kcal
レシピ制作: 
材料 ( 2 人分

(切り身)2切れ
  ハーブソルト適量
  小麦粉大さじ1
エリンギ1パック
  塩コショウ少々
オリーブ油大さじ4
  ローズマリー(生)2~4枝
小松菜(またはホウレン草)1/2~1束

<ゆでる調味料>

  顆粒スープの素大さじ1
  白ワイン大さじ2
  オリーブ油大さじ1
  600ml

下準備

  • 鯛は身の厚い部分に切り込みを入れ、ハーブソルトを少し多めにすり込み、小麦粉を薄くからめる。

  • エリンギは縦4つに切る。長い場合は長さを半分に切る。

  • 小松菜は根元を切り落とし、水洗いして長さ4cmに切る。<ゆでる調味料>の材料を煮たたせた中に入れ、再び煮たったらザルに上げて汁気をきる。

作り方

  1. 1

    フライパンにオリーブ油を強火にかけて、ローズマリーを入れ、緑色が鮮やかになったら取り出す(オリーブ油にローズマリーの香りを移します)。

  2. 2

    皮を下にして鯛を入れ、中火にしてフライパンの蓋をし、6~7分蒸し焼きにする。鯛をひっくり返し、同様に4~5分焼く。

  3. 3

    最後に皮面を強火でカリッと焼き、取り出す。続けてエリンギを炒め、取り出して塩コショウを振る。

  4. 4

    小松菜の汁気を軽く押さえて器の中央に広げる。上に鯛をのせ、エリンギを盛り合わせる。バルサミコ酢をかけ、ローズマリーを添える。

このレシピのポイント・コツ

・バルサミコ酢がサラサラの場合は、小鍋に入れて強めの中火にかけ、半量くらいになるまで煮詰めて冷ましておく。
リストに追加ファンになる

現在のファン数128

中島 和代/杉本 亜希子
レシピ制作 中島 和代/杉本 亜希子

家庭料理研究家/管理栄養士
中島和代と杉本亜希子の二人で作る献立は、旬の食材を使った、簡単で栄養バランスのとれたレシピが評判。

中島 和代/杉本 亜希子制作レシピ一覧

関連キーワードからレシピを探す

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    ウーマンエキサイト特集

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.