1. E・レシピ >
  2. ブレッド >
  3. ピザ・おかずパン >
  4. あたたまる、冬のキッシュパンのレシピ・作り方

あたたまる、冬のキッシュパン

クリーミーなアパレイユと、旨味たっぷりの具を受け止めるのはふんわりとした食感のパン。具を変えれば、様々な味が楽しめます。

あたたまる、冬のキッシュパン
ブレッド
調理時間
材料 ( 10cm型 8 個分

砂糖大さじ1
80~90ml
小さじ1/3
サラダ油大さじ1

<具>

  ベーコン60g
  ホウレン草4株
  シメジ1/2パック

<アパレイユ>

  1.5個
  塩コショウ少々

下準備

  • 水を人肌程度に温める。

  • オーブンを180℃に予熱しておく。

  • アルミの型を用意しておく。

  • <具>のベーコンは幅1cmに切る。シメジは石づきを切り落としてバラバラにし、ベーコンと共に炒めておく。ホウレン草は1分ほどゆでて水に取り、粗熱が取れたら水気を絞り、長さ3cmに切る。

  • <アパレイユ>の材料は混ぜ合わせておく。

作り方

  1. 1

    強力粉と薄力粉をボウルに入れ、インスタントドライイースト、砂糖を真ん中におく。塩とサラダ油をはしにおき、温めた水をかけ、カードでひとまとまりになるまで混ぜる。

  2. 2

    生地を台の上に出し、こねる。表面がなめらかになり、膜がしっかりとはったら、温かいところに置き、約2倍になるまで発酵させる(40~50分)。

  3. 3

    指に分量外の強力粉をつけてパンに穴をあけ、そのままの穴が残るか確認をする(フィンガーテスト)。

  4. 4

    8等分して丸めなおし、ベンチタイム10分。

  5. 5

    成形をする。12cm位に広げ、アルミの型の上にのせる。さらにベーコン、ホウレン草、シメジをのせる。温かいところにおき、生地がひとまわり大きくなるまで二次発酵させる(35~40分)。

  6. 6

    ピザ用チーズをのせ、<アパレイユ>を流し込み、180℃に予熱しておいたオーブンで12~15分焼く。仕上げにドライパセリを振る。

このレシピのポイント・コツ

・ここではガスオーブンを使用しています。オーブンの機種により、温度差や焼き時間には違いがあるので、ふだんからお家のオーブンの癖を知っておくことをおすすめします。

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    ウーマンエキサイト特集

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.