1. E・レシピ >
  2. 特集 >
  3. 定番に飽きたらコレ!シメまでおいしい変わり鍋 >
  4. マイタケ香るきりたんぽ鍋のレシピ・作り方

マイタケ香るきりたんぽ鍋

きりたんぽとゴボウ&マイタケの香りがベストマッチなアレンジ鍋。シメはコチュジャンを加えてチャプチェ風に。

マイタケ香るきりたんぽ鍋
特集
調理時間
レシピ制作: 
材料 ( 4 人分

ゴボウ1本
マイタケ2パック
油揚げ2枚
セリ2束
ニンジン1/2本
白ネギ2本

<きりたんぽ>

  ご飯茶碗4杯分
  少々

<スープ>

  1200ml
  鶏ガラスープの素大さじ2
  100ml
  みりん大さじ4
  しょうゆ大さじ4

<シメ(チャプチェ)>

  しらたき1袋
  コチュジャン大さじ1
  ゴマ油大さじ1
  白ゴマ大さじ2

メモお買い物メモ
ジャンル:
和食 / 鍋もの
種別:

下準備

  • 鶏もも肉はひとくち大に切る。ゴボウはささがきにして水に放ちアクを抜き、ザルにあげて水気をきる。

  • マイタケは石づきを取り食べやすい大きさにさく。油揚げは油抜きをして、2cm幅に切る。セリは根元を切り落とし、5cmの長さに切る。

  • ニンジンは皮をむき、1cm幅の輪切りにする。長ネギは斜めに切る。しらたきは水洗いし、ザルにあげて水気をきる。

  • すり鉢に<きりたんぽ>の材料を入れ、すりこ木で半分程度つぶす。細長く成形し、フライパンで焼き目がつくまで焼く。

作り方

  1. 1

    鍋に<スープ>の材料を入れて火にかけ、煮たったら鶏もも肉とゴボウを入れる。再び煮たてば、他の具を加える。煮えたものからいただく。

  2. 2

    食べ終わった後の残ったスープにコチュジャンを入れて溶かし、しらたきを加えて煮る。スープが少なくなったらゴマ油をまわしかけて火を止め、皿に移し白ゴマをかける。

リストに追加ファンになる

現在のファン数101

山下 和美
レシピ制作 山下 和美

フードコーディネーター
自身の体調から「何を食べるか」を意識し、漢方、薬膳、メディカルハーブを学ぶ。漢方養生指導士も取得。

山下 和美制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.