1. E・レシピ >
  2. 特集 >
  3. 酵素レシピ >
  4. 発芽玄米リジュベラック&豆乳ヨーグルトのレシピ・作り方
太鼓判 10+ おいしい!

発芽玄米リジュベラック&豆乳ヨーグルト

23回 おいしい

発芽玄米を作る際の副産物は、植物性乳酸菌の宝庫。100%植物性のヨーグルトができます!

発芽玄米リジュベラック&豆乳ヨーグルト
発芽玄米リジュベラック&豆乳ヨーグルト
特集
調理時間
48時間
レシピ制作: 
材料 ( 作りやすい量

<発芽玄米リジュベラック>

  玄米1/4カップ
  1000ml

<豆乳ヨーグルト>

  豆乳(無調整、大豆固形分10%のもの)200ml

作り方

  1. 1

    発芽玄米を作る。玄米をボウルに入れて流水で表面のごみを流す程度に洗い、ザルに上げて水をきる。再びボウルに入れ、分量外のかぶるくらいの水を注ぎ、常温で8~12時間浸水させる。

  2. 2

    (1)の水気をきり、サッと洗って再び分量外のかぶるくらいの水を注ぐ。夏場なら冷蔵庫で、冬場は常温で24~48時間おく(カビや腐敗を防ぐため、24時間ごとに作業を繰り返す)。玄米粒をよく見ると、角のような芽が出ていれば、発芽完了。

  3. 3

    清潔な容器に発芽玄米を入れ、水1000mlを注ぎ、常温で24時間おく。水が濁ってきて、小さな気泡ができたら茶漉しで発芽玄米をこす。

  4. 4

    <豆乳ヨーグルト>を作る。清潔な容器にリジュベラック50mlと無調整豆乳200mlを入れて軽くかき混ぜ、ホコリよけに蓋をして常温で8~12時間おく。冬場なら1~2日かかる。容器を軽くゆすり、全体がかたまっていることを確認できたらでき上がり。

このレシピのポイント・コツ

・■作り方のコツとポイント●常温に置く時間が長いため、腐敗に気をつけます。リジュベラックは米のとぎ汁のような香りに微かにフルーティな酸味の香りが、豆乳ヨーグルトはヨーグルトの爽やかな香りがしていれば成功です。明らかな異臭がしたときは、迷わず破棄しましょう。●発芽玄米は、発芽玄米として普通に炊いたり、白米に混ぜて炊いて食べることができます。発酵臭を防ぐため、よくすすいで水きりをしてから使います。
・■保存方法&保存期間冷蔵で保存し、24時間以内に飲みきりましょう。ホコリが混入することを防ぐため、蓋をしておくとよいでしょう(密閉でなくてOK)。
・■リジュベラックとは消化を促進させる為に用いられる発酵液の総称です。 発芽させた穀物を、水に浸し、24~48時間放置しておくと、水が発酵して少し濁った発泡水ができます。その発泡した発酵液がリジュベラックです。ビタミンB群、ビタミンK、ビタミンE、たんぱく質、デキストリン、炭水化物、アミロース等を含み、消化を助ける酵素が豊富だそう。発酵の過程で、乳酸菌も増えるので少し酸味もあります。腸内で善玉菌を増やし、腸内環境を整えます。水代わりにそのまま飲むほか、スムージーの水分にしたり、ヨーグルトのスターターとして使うことが可能です。
・■豆乳ヨーグルトの注意点●固まらない場合・・・発酵不足です。発酵時間を増やし、様子を見ます。腐敗に注意。●水分が分離しだす・・・過発酵です。風味がやや劣りますが、問題なく食べられます。●ピンクがかる、舌を刺すような味がする・・・雑菌が繁殖しています。迷わず破棄しましょう。
リストに追加ファンになる

現在のファン数26

藤丸 志保
レシピ制作 藤丸 志保

調理師
マクロビオティック、酵素栄養学、有機農業の知識と経験を活かし、作る人も食べる人も幸せになれるような料理を作っている。

藤丸 志保制作レシピ一覧

関連キーワードからレシピを探す

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.