印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

七夕のお絵かきジュレ素麺

調理時間
30分

素麺の浸け汁をたっぷりのジュレに。夜空の天の川をイメージして、トッピングの具材で自由にお絵かきしてね。

七夕のお絵かきジュレ素麺
材料  ( 2 人分

素麺

2束

豚肉

(薄切り)60g

<麺つゆジュレ>

    

50ml
  

麺つゆ

(2倍濃縮)120ml
  

100ml

<錦糸卵>

  

1/2個
  

砂糖

小さじ1/2

<トッピング野菜>

  

長芋

40g
  

オクラ

2本
  

キュウリ

少々
  

ニンジン

少々

青のり

少々

下準備

  • 七夕のお絵かきジュレ素麺の下準備1

    <麺つゆジュレ>の水に粉ゼラチンを振り入れ溶かし、ふやかしておく。麺つゆと水を鍋に入れ、火をつける。ゼラチンを加えて混ぜ、溶けたら火を止める。器に2等分に注ぎ、冷蔵庫で冷やす。

    お子様と一緒にできる工程です。

  • 七夕のお絵かきジュレ素麺の下準備2

    <錦糸卵>の卵に砂糖を加えて混ぜ合わせ、薄くサラダ油をひいて熱したフライパンに一気に流し入れ、卵液を全体に広げる。表面が乾いてきたらひっくり返す。まな板に出して冷めたら2~3等分に切り、細切りにする(錦糸卵)。

  • 七夕のお絵かきジュレ素麺の下準備3

    万能ネギは小口切りにする。長芋はせん切りにし、酢(分量外)少々をかけておく。オクラは5mmくらいの輪切りにし、キュウリとニンジンは薄い輪切りにする。

    長芋でかゆくなったり、野菜を薄切りにするので、大人が準備しておいたほうが良いです。

作り方

  1. 七夕のお絵かきジュレ素麺の作り方1
    1

    素麺をゆでる。鍋に湯を沸かし、素麺の束をほぐしながら入れ、時々菜ばしでまぜる。煮たったら分量外の水を加える。再び煮たったら火を止めてザルに上げる。 流水をかけて冷まし、もみ洗いして、ぬめりを取る。

    たっぷりの湯でゆでましょう。

  2. 七夕のお絵かきジュレ素麺の作り方2
    2

    鍋に湯を沸かし、ニンジンをさっとゆで取り出す。その湯で豚薄切り肉をゆで、水に放ち、ザルにあげて水気をきっておく。

  3. 七夕のお絵かきジュレ素麺の作り方3
    3

    ゆでたニンジン、輪切りのキュウリを星型や月型で抜く。

    お子様が楽しめる工程です。

  4. 七夕のお絵かきジュレ素麺の作り方4
    4

    <麺つゆジュレ>の器に、長芋、錦糸卵で天の川を作り、青のりをかける。(3)のニンジン、キュウリやオクラをトッピングする。

    お子様が楽しむ工程です。麺つゆジュレを夜空に見立てて、天の川や星を自由に飾りましょう。

  5. 七夕のお絵かきジュレ素麺の作り方5
    5

    別の器に素麺、ゆでて食べやすい大きさに切った豚肉をのせ、万能ネギを散らす。<麺つゆジュレ>を沿え、素麺や豚薄切り肉を入れ、ジュレにからめていただく。

このレシピのポイント・コツ

・素麺は色がついたカラフルなものを選ぶとお子様に喜ばれます。
・天の川が難しいときは、星型に抜いた野菜をちりばめるだけでも楽しくデコれます。
・大人にはショウガを添えると良いでしょう。
七夕のお絵かきジュレ素麺のレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.