印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

ショウガつくねのとろろ丼

調理時間
15分

ショウガは血行を促進して代謝を上げ、血液の汚れを浄化してサラサラにしてくれます。

ショウガつくねのとろろ丼
材料  ( 1 人分

<タネ>

  

鶏ひき肉

100g
  

ショウガ

(みじん切り)1/2片分
  

溶き卵

1/2個分
  

片栗粉

大さじ2
  

塩コショウ

少々

<タレ>

  

砂糖

小さじ1
  

みりん

小さじ1
  

しょうゆ

小さじ1

大さじ1

長芋

4~5cm

貝われ菜

1/4パック

ご飯

(炊きたて)丼1杯分

サラダ油

大さじ1/2

下準備

  • ショウガつくねのとろろ丼の下準備1

    ボウルに<タネ>の材料を入れ、粘りがでるまで手で練り、楕円形に整える。

  • <タレ>の材料を混ぜ合わせる。

  • 長芋は皮をむいてビニール袋に入れ、すりこ木などで食感が残るくらいの粗さに叩く。

  • 甘酢ショウガは細切りにする。

  • 貝われ菜は根元を切り落とし、長さ3等分に切る。

作り方

  1. ショウガつくねのとろろ丼の作り方1
    1

    フライパンにサラダ油を熱し、<タネ>の両面に焼き色がつくまで焼く。酒を加えてフライパンに蓋をし、蒸し焼きにする。

  2. ショウガつくねのとろろ丼の作り方2
    2

    (1)に<タレ>を加え、全体にからめる。

  3. ショウガつくねのとろろ丼の作り方3
    3

    丼にご飯、長芋、(2)を順に盛り、甘酢ショウガと貝われ菜を散らす。

ショウガつくねのとろろ丼のレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.