印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

カキとキノコのホイル焼きの献立

調理時間
40分
カロリー
336 Kcal

一人336kcalのダイエット献立。『解毒の器官』である肝臓の働きを良くするカキに、食物繊維たっぷりのキノコを組み合わせて。チアシード∔バナナで腸の排泄能力も整うヘルシーな夕食。

カキとキノコのホイル焼きの献立
材料  ( 2 人分

<カキとキノコのホイル焼き>

  

生カキ

(生食用)12個
  

シメジ

1/2パック
  

エノキ

1/2袋
  

エリンギ

(小)1本
  

ホウレン草

1/2束
  

塩コショウ

少々
  

ガーリックパウダー

(あれば)少々
  

白ワイン

大さじ2
  

しょうゆ

小さじ2
  

オリーブ油

小さじ2
  

レモン

1/2個

<チアシード入りバナナヨーグルト>

  

チアシード

小さじ1
  

レーズン

大さじ2
  

バナナ

1本
  

ミントの葉

(あれば)少々

<フランスパン>

下準備

  • カキとキノコのホイル焼きの献立の下準備1

    <カキとキノコのホイル焼き>の材料を準備する。生カキはよく水洗いし、キッチンペーパーで水気を拭く。

  • シメジは石づきを切り落とし、小房に分ける。 エノキは根元を切り落とし、長さを半分に切り、根元はほぐす。 エリンギは長さ3~4等分の薄切りにする。

  • たっぷりの熱湯にホウレン草を入れ、サッとゆでる。すぐに水に取り、粗熱が取れたら水気を絞り、幅4cmに切る。

  • <チアシード入りフルーツヨーグルト>の材料を準備をする。ヨーグルトにチアシードとレーズンを入れて混ぜ、2時間程度冷蔵庫で冷やす。

    ヨーグルトの水分でチアシードとレーズンをもどします。冷蔵庫で冷やす時間は調理時間に含まれません。

作り方

  1. カキとキノコのホイル焼きの献立の作り方1
    1

    <カキとキノコのホイル焼き>を作る。大きめに用意したアルミホイルを2枚重ねて、ホウレン草をしき、シメジ、エノキ、エリンギをのせる。

  2. カキとキノコのホイル焼きの献立の作り方2
    2

    カキをのせ、塩コショウ、ガーリックパウダーを振り、白ワインとしょうゆ、オリーブ油を全体にかけ、アルミホイルを包む。同様に人数分作る。

  3. カキとキノコのホイル焼きの献立の作り方3
    3

    220℃に予熱しておいたオーブンで25~30分焼き、器にホイルごとのせる。フランスパンと半分に切ったレモンを添え、お好みで搾る。

    カキに完全に火が通ったか確認し、生の部分がある場合は追加して焼いてください。

  4. カキとキノコのホイル焼きの献立の作り方4
    4

    <チアシード入りフルーツヨーグルト>を作る。チアシードとレーズンを入れたヨーグルトに皮をむいたバナナをちぎって加え、和える。器に盛り、ミントの葉を飾る。

このレシピのポイント・コツ

・ここではガスオーブンを使用しています。オーブンにより、温度や焼き時間には違いがあるので、ふだんからお家のオーブンの癖を知っておくことをおすすめします。
カキとキノコのホイル焼きの献立のレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.