印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

深川ライスボウル

調理時間
15分
カロリー
367 Kcal

アサリの旨味たっぷりのだし汁を炊きたてご飯にかけて! 彩りにキヌサヤをプラス!

深川ライスボウル
材料  ( 2 人分

ご飯

(炊きたて)茶碗2~3杯分

アサリ

(むき身)100~120g
  

少々

白ネギ

1/2本

<合わせだし>

  

大さじ2
  

みりん

小さじ2
  

砂糖

小さじ2
  

しょうゆ

大さじ2

粉山椒

適量

下準備

  • アサリはザルに入れ、塩水で振り洗いして水気をきる。

  • 深川ライスボウルの下準備2

    白ネギは斜め薄切りにする。

  • キヌサヤは筋を引き、斜め半分に切る。

作り方

  1. 深川ライスボウルの作り方1
    1

    鍋に<合わせだし>の材料を入れて火にかけ、煮たったらアサリ、白ネギを加えて煮る。白ネギがしんなりしたら、キヌサヤを加え、サッと煮て火を止める。

  2. 深川ライスボウルの作り方2
    2

    器に炊きたてのご飯をよそい、(1)を汁ごとかけて刻みのりを天盛りにのせる。お好みで粉山椒を振る。

このレシピのポイント・コツ

・アサリのむき身がない場合は、殻付のアサリを、サッとゆでて身をはずして下さい。ゆで過ぎると身がしまってかたくなるので貝の口が開けばOKです。
深川ライスボウルのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.