印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

タコ梅和え丼

調理時間
15分
カロリー
423 Kcal

プリプリのタコをぶつ切りにして、梅のさっぱりダレで和えます。ゆでたエノキとニラものっけてヘルシーに。あっさり丼が食べたい時はコレをどうぞ!

タコ梅和え丼
材料  ( 1 人分

エノキ

小1/3P

ニラ

1/4束

少々

ワカメ

(干し)大さじ1

ミョウガ

1/4~1/2個

<梅ダレ>

  

梅干し

1~2個
  

大1
  

みりん

小1
  

しょうゆ

小1
  

サラダ油

小1

白ゴマ

小1/2

ご飯

お茶碗1膳分

作り方

  1. タコ梅和え丼の作り方1
    1

    ゆでタコ足は、食べやすい大きさに切り、サッと熱湯に通して氷水に取る。梅干しの種を取り、包丁でペースト状になるまでたたき、他の<梅ダレ>の材料とよく混ぜ合わせる。

  2. タコ梅和え丼の作り方2
    2

    干しワカメはたっぷりの水につけて柔らかく戻し、水気を絞る。しょうゆをからめて下味をつける。ミョウガはサッと水洗いして、縦半分に切り斜め薄切りにする。

  3. タコ梅和え丼の作り方3
    3

    エノキは根元を切り落として4等分の長さに切り、ニラは堅い部分を切り落として3cmの長さに切り、塩を入れた熱湯にサッと通し、しっかり水気を切る。器にご飯をよそい、ミョウガ、ワカメ、ゆでたエノキとニラを広げる。

  4. タコ梅和え丼の作り方4
    4

    タコ足と<梅ダレ>を混ぜ合わせ、タレごと3にのせ、白ゴマを振る。

タコ梅和え丼のレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.