印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

カキとホウレン草のグラタン

調理時間
-

カキの旨味がギュッと濃縮。白ワインと合いそうなちょっぴり大人の味!

カキとホウレン草のグラタン
材料  ( 2 人分

カキ

15~16粒
  

少々
  

白ワイン

大さじ2

ホワイトシメジ

1/4~1/2パック
  

ニンニク

(みじん切り)1/2片分
  

バター

10g

<ホワイトソース>

  

玉ネギ

(みじん切り)大さじ3
  

ベーコン

(みじん切り)1枚分
  

バター

15g
  

小麦粉

大さじ1
  

牛乳

100ml
  

塩コショウ

少々
  

生クリーム

大さじ4

パン粉

小さじ2

作り方

  1. カキとホウレン草のグラタンの作り方1
    1

    カキはザルに入れて、塩水につけながら振り洗いし白ワインを入れた熱湯でサッとゆでてザルに上げる。※むきガキは殻がついていることがありますので、振り洗いするときに手で優しく触ってみて殻がついている場合は取り除く。

  2. カキとホウレン草のグラタンの作り方2
    2

    ホウレン草は水洗いして熱湯でゆで、水に取って粗熱が取れたら水気を絞る。根元を少し切り落とし、3~4cmの長さに切る。白シメジは石づきを切り落として粗めのみじん切りにし、フライパンにバター、ニンニクを入れて炒め、少し強めにハーブソルトを振り掛ける。

  3. カキとホウレン草のグラタンの作り方3
    3

    <ホワイトソース>を作る。フライパンにバター、みじん切り玉ネギ、ベーコンを入れて焦さないように炒め、小麦粉を加えて粉っぽさがなくなるまで炒める。牛乳を加えしっかり混ぜながらトロミがついてきたら、生クリームを加え塩コショウで味を調える。オーブンを250℃、8~10分に予熱する。

  4. 4

    グラタン皿にホウレン草、白シメジ、カキを入れて3の<ホワイトソース>を掛け、ピザ用チーズを全体にのせてパン粉を散らす。オーブンでチーズが溶けて少し焦げ目がつくまで焼いて取り出し、ドライパセリを振り掛け、ガーリックバゲットを添える。

このレシピのポイント・コツ

・ここではガスオーブンを使用しています。オーブンにより、温度差や焼き時間には違いがあるので、ふだんからお家のオーブンの癖を知っておくことをおすすめします。目安として小型の電気オーブンの場合、レシピより10~20℃高い設定にして下さい。
カキとホウレン草のグラタンのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.