E・レシピ > 連載 > オイルソースパスタのレシピ・作り方

オイルソースパスタ

焦げやすいニンニクも、コレなら失敗する心配なし!

オイルソースパスタ

連載 ジャンル:洋食 / 麺料理(パスタ等) 種別:主食

調理時間
15分

材料 ( 2 人分

スパゲティー(1.6mm)・100g
  (ゆでる用)・1000ml
  10~13g

<オイルソース>

  玉ネギ1/4個
  ニンニク1片
  赤唐辛子1/2~1本
  オリーブ油大さじ3
  塩コショウ少々

作り方

  1. オイルソースパスタの作り方1
    1

    【スパゲティーをゆでるお湯を準備する】 深めのフライパンに水(ゆでる用)を入れて強火にかけ、煮たってきたら塩を入れる。<ワンポイントアドバイス>スパゲティーをゆでる時は、10~13%の塩分濃度のお湯でゆでます。ここではお湯が1000mlなので10~13gの塩を入れています。少なくても2000mlでゆでるのが理想です!

  2. オイルソースパスタの作り方2
    2

    【スパゲティーをゆでる】スパゲティーが長い場合は半分に折り、煮たっている熱湯にパラパラと入れる。再び煮たってきたらクツクツくらいの火加減で、時々トング、または菜ばしで混ぜながら袋の指定時間より1分短めにゆでる。ここでは9分ゆでなので8分ゆでます。<ワンポイントアドバイス>ここでは、長いままゆでていますが、鍋やフライパンが小さい場合は、スパゲティーを半分に折ってゆでて下さい。

  3. オイルソースパスタの作り方3
    3

    【スパゲティーをゆでている間にオイルソースを作る】玉ネギは縦薄切りにする。ニンニクは縦半分に切って芽を取り、薄切りにする。赤唐辛子は半分に割って種を出す。大きめの耐熱ボウルに玉ネギ、ニンニク、赤唐辛子、オリーブ油、塩コショウを入れ、ラップ(隙間を少しあけて)をかける。電子レンジ(600W)で2分加熱し、玉ネギがしんなりしていればOK。<ワンポイントアドバイス>玉ネギ以外にもキノコやベーコンを入れてもいいですよ。ここではソースに具を入れていますが、スパゲティーがゆで上がる約1分前に、ゆでている熱湯に具を入れて、スパゲティーと一緒にゆでてもOKです。

  4. オイルソースパスタの作り方4
    4

    (2)のスパゲティーがゆで上がったら、(3)の<オイルソース>のボウルに水気をきって入れ、全体にからめる。器に盛り、ドライパセリを振る。<ワンポイントアドバイス>ソースができるタイミングが合えば、最高です!彩りにドライパセリを振っていますが、なくてもOKです。

メールマガジン ビューティ・恋愛からヘルスケアまで!女性の知りたいを叶えます

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright c 1998-2014 KYOTO AMU All Rights Reserved.
    あなたもE・レシピを一緒に創りませんか?

    Copyright c 1997-2014 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.