E・レシピ > 「おでん」の献立 > おでんのレシピ・作り方

おでん

似ているレシピ

もっと見る おでん おでん

材料 ( 4 人分

大根1/2~2/3本
ニンジン1本
厚揚げ4個
ゴボウ天4本
練り物4~6種類
牛すじ肉4本
ゆで卵4個
昆布(など)・6~8個

<おでん煮汁>

  だし汁または 1600ml  作り方 >>
  100ml
  砂糖大2
  みりん大4
  しょうゆ大4
  小1
刻みネギ大6
練りからし適量

下準備

  • おでんの下準備1

    大根は4~6つの輪切りにし、皮を厚めにむき、火の通りをよくするため、片面に十字に切り込みを入れる。鍋に米のとぎ汁、又は水に大2の米を加え、大根と共に入れて火にかける。煮立てば火を弱め、20~30分下ゆでする。ゆで上がればやさしく水洗いする。

  • ニンジンは皮をむき、4~6つの乱切りにする。

  • ジャガイモは皮をむき、水に放つ。

  • おでんの下準備4

    厚揚げ、ゴボウ天等練り製品、揚げ製品は、熱湯に通して油抜きをする。

  • スジ肉はゆでたものがあればそのままで、生ならば熱湯に酒少々を加えて15分ゆで、生臭みを取る。

  • おでんの下準備6

    板コンニャクは、両面とも浅く格子に切り込みを入れ、4つの三角に切る。熱湯に通して臭みを抜いておく。

  • 結び昆布がない場合は、だしをとった後の昆布を細長く切り、結んでもOKです。

作り方

  1. おでんの作り方1
    1

    鍋に<おでん煮汁>の材料を入れ、ひと煮立ちさせる。大根、ニンジン、厚揚げ、ゴボウ天、練り物、結び昆布、スジ肉を加える。

  2. おでんの作り方2
    2

    煮立てば火を弱め、煮立たない火加減で、15分ゆっくり火を通し、更にジャガイモ、コンニャク、ゆで卵を加え更に15~20分コトコト煮含める

  3. おでんの作り方3
    3

    取り皿に取り、刻みネギを振りかけ、だし汁を少しかけ、好みで練り辛子やユズショウをつけていただく。

このレシピのポイント・コツ

<ちょっとヒント>
できれば2時間くらいそのまま置き、食べる直前に温めるとより美味しくなります。
<ちょっとヒント>
他にも小芋、ロールキャベツ、ちくわふ等、好みの具を加えてください。
メールマガジン ビューティ・恋愛からヘルスケアまで!女性の知りたいを叶えます

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright c 1998-2014 KYOTO AMU All Rights Reserved.
    あなたもE・レシピを一緒に創りませんか?

    Copyright c 1997-2014 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.