1. E・レシピ >
  2. 特集 >
  3. 桜SWEETS >
  4. 桜パフェのレシピ・作り方

桜パフェ

ピンクとグリーンの桜カラーが春らしい♪

桜パフェ
特集
調理時間
レシピ制作: 

「桜パフェ」に関連する特集レシピ

もっと見る
材料 ( 4 個分

<桜ゼリー>

  桜あん150g
    300ml
  大さじ4

<白玉団子>

  白玉粉40g
  適量

<抹茶クリーム>

  生クリーム100ml
  抹茶小さじ1.5
スポンジケーキ(抹茶市販品)1個
(甘露煮)2~3個
桜チョコチップ(市販品)適量
  バター適量
  グラニュー糖適量

作り方

  1. 1

    <桜ゼリー>を作る。粉ゼラチンを水に振り入れ、ふやかしておく。鍋に桜あんを入れ、水を少しずつ加えながら混ぜ合わせ、弱火にかける。フツフツしてきたらゼラチンを加えて余熱で溶かす。鍋底を氷水に当てて混ぜながら粗熱を取り、トロミがついてきたら、サッと水でぬらしたバット等に流し込み冷蔵庫で冷やし固める。固まったらお好みの型で抜く(または食べやすい大きさに切る)。

  2. 2

    固めている間にパートフィローを焼く。パートフィロをー3枚重ね、縦半分に切る。両面ハケで溶かしバターをぬり、グラニュー糖を振ってくるくる巻く。180℃に予熱しておいたオーブンで15~20分焼き色がつくまで焼く。

  3. 3

    <白玉団子>を作る。白玉粉に水を少しずつ加えながら、耳たぶ位の固さになるまで練り合わせる。白玉を小さめに丸めて熱湯に入れ、浮いてきたらそのまま1分ゆで水に取る。

  4. 4

    <抹茶クリーム>の抹茶は分量外のお湯大さじ1で溶いておく。生クリームは泡立て器でホイップし、溶いた抹茶を加えて混ぜ合わせる。

  5. 5

    器に<桜ゼリー>、水気をきった<白玉団子>、食べやすい大きさにきった抹茶スポンジケーキ、バニラアイス、<抹茶クリーム>、栗、パートフィローを盛り合わせ、あれば桜チョコチップを飾る。

リストに追加ファンになる

現在のファン数325

中島 和代
レシピ制作 中島 和代

( 書籍

家庭料理研究家
京都・清水焼窯元の生まれ。主婦の目で捉えた料理レシピは、プロアマ問わず多くのファンに支持される。食をテーマに幅広く活躍。

中島 和代制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.