塩レモン

エスニック料理だけでなく、和・洋・中、何にでも使えます。保存がきくので、いつもの料理にちょい足しで風味アップ!

塩レモン
特集
調理時間
レシピ制作: 
材料 ( 850ml容器 1 個分

レモン5個
粗塩約50g(レモンの重量の10%程度)

下準備

  • 保存容器を熱湯消毒する。

  • レモンはよく洗い、水気を拭き取る。8等分のくし切りにする。

    レモンは防カビ剤、ワックス不使用のものをおすすめします。斜めに包丁を入れると果肉に塩がまんべんなくなじみます。

作り方

  1. 1

    保存容器に粗塩とレモンを交互に入れる。果汁が出るほどぎゅうぎゅう詰めに押し込み、できるだけレモンが空気に触れないようにする。

  2. 2

    数時間すると水分が出てくるので、保存容器を軽く振って、塩をまんべんなくいきわたらせる。

  3. 3

    冷暗所で3週間以上置く。2~3日おきに保存容器を軽く振る。

    夏場は冷蔵庫で保存してください。

リストに追加ファンになる

現在のファン数101

山下 和美
レシピ制作 山下 和美

フードコーディネーター
自身の体調から「何を食べるか」を意識し、漢方、薬膳、メディカルハーブを学ぶ。漢方養生指導士も取得。

山下 和美制作レシピ一覧

関連キーワードからレシピを探す

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.