印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

基本のきつねうどん

調理時間
30分
カロリー
423 Kcal

ちょっぴり寒さの残る3月はあったか麺。おうどんの王様、きつねうどん。甘く仕上げた油揚げとネギでシンプルに。おまけレシピであんかけにすればとろみもついて更にあったか!

基本のきつねうどん
材料  ( 4 人分

<うどんだし>

  

1700ml
  

昆布

(10cm角)2枚

<うどんだし調味料>

  

大5
  

みりん

大2.5
  

しょうゆ

大1

うどん

(冷凍)4玉

<油揚げの調味料>

  

みりん

大2
  

砂糖

大3
  

しょうゆ

大2

青ネギ

2~3本

作り方

  1. 基本のきつねうどんの作り方1
    1

    鍋に水、汚れを拭き取った昆布を入れる。(時間がある場合は、水に昆布を入れ昆布が柔らかく戻るまで2~3時間おいておく)青ネギは根元を切り落としてきれいに水洗いし、斜め細切りにして水に放ち、ザルに上げる。

  2. 基本のきつねうどんの作り方2
    2

    油揚げは熱湯をかけて油抜きをし、好みの大きさに切る。ここでは大きな三角形に切っています。(縦半分に切り、更に横に細切りにすると、きざみきつねになりますよ!)

  3. 基本のきつねうどんの作り方3
    3

    水、昆布を入れた鍋を中火にかけ、煮立てば昆布を取り出し、削り節を加える。ふきこぼれない煮立った状態の火加減で、アクを取りながら7~8分煮る。

  4. 基本のきつねうどんの作り方4
    4

    ぬれ布巾やキッチンペーパーでこし、<うどんだし調味料>を加えてひと煮立ちさせる。

  5. 基本のきつねうどんの作り方5
    5

    別の鍋に4のだし汁を200~250mlとり、<油揚げの調味料>を加えて強火にかける。煮立てば油揚げを加え、落とし蓋をして煮汁が半量になる位まで煮る。

  6. 基本のきつねうどんの作り方6
    6

    4のだし汁を強火にかけ、冷凍うどんを加える。再び煮立てば火を弱めて2~3分煮、器にうどんを移す。

  7. 基本のきつねうどんの作り方7
    7

    だし汁に刻みネギを加え、しんなりすれば器に入れる。

  8. 基本のきつねうどんの作り方8
    8

    器に油揚げをのせ、5の熱々のだし汁をはる。好みで、七味唐辛子を振り掛ける。

このレシピのポイント・コツ

・今回は油揚げにしっかり味をつけるタイプのきつねうどんです。さっぱり味のきつねうどんにしたい場合は、<油揚げの調味料>を半量にして下さいね。
・あんかけタイプ/たぬきうどん5までは同上(ただし油揚げは刻みに)。だし汁を強火にかけ、冷凍うどんを加え再び煮立てば、火を弱め、器にうどんを移して刻んだ油揚げをのせる。鍋のだし汁には油揚げの煮汁を加えて強火にかける。煮立てば刻みネギを加え、再び煮立てば、水溶き片栗(片栗粉大3+水大5)を回し入れてとろみをつける。うどんの器に注き、おろし土ショウガをのせれば出来上がり!土ショウガを混ぜながらいただきます。あったまりますよ!
基本のきつねうどんのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.