印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

鶏肉の細切り衣揚げ

調理時間
25分
カロリー
315 Kcal

鶏ささ身を使った弾力のあるヘルシーな衣揚げ。春巻きの皮のパリッとした食感ととてもよく合います! 

鶏肉の細切り衣揚げ
材料  ( 2 人分

鶏ささ身

3~4本

エビ

(生)3~4尾

<調味料>

  

小さじ1/3
  

コショウ

少々
  

薄口しょうゆ

小さじ1/2
  

片栗粉

小さじ2

<衣>

  

小麦粉

大さじ2
  

1/2~1個
  

春巻きの皮

3~4枚

シシトウ

4~6本
  

塩コショウ

少々

トマト

1/2個

揚げ油

適量

下準備

  • 鶏肉の細切り衣揚げの下準備1

    鶏ささ身は厚みを半分に切り、筋をひく。エビは殻と背ワタを取って、分量外の塩でもんで臭みを取り、サッと水洗いして水気を拭き取る。鶏ささ身と合わせて細かく刻み、<調味料>の材料を混ぜ合わせ包丁で練る様に混ぜる。

  • <衣>の卵は溶きほぐし、春巻きの皮は半分に切り、さらに細切りにする。

  • シシトウは軸を切り揃え、揚げた時に破裂しないように切り込みを入れる。

  • トマトはヘタを切り落とし、食べやすい大きさのくし切りにする。

  • 揚げ油は170℃に予熱する。

作り方

  1. 鶏肉の細切り衣揚げの作り方1
    1

    手に分量外のサラダ油を薄くつけ、合わせた鶏ささ身をひとくち大に丸める。<衣>の小麦粉を薄くつけて溶き卵にくぐらせ、春巻きの皮をからめる。

  2. 鶏肉の細切り衣揚げの作り方2
    2

    揚げ油に(1)をそっと入れ、おいしそうなキツネ色になるまで揚げて油をきる。続けて、シシトウを入れ、色が鮮やかになったら油から上げて塩コショウを振る。器に揚げもの、トマトを盛り合わせる。

このレシピのポイント・コツ

・残った春巻きの皮はラップできちんと包み冷凍できます。皮だけをパリパリに揚げ、塩コショウ、七味唐辛子、カレー粉等をからめておつまみにしてもおいしいですし、揚げ上がりの油をしっかりきり、冷めたら保存容器に入れて冷凍し、スープの浮き実やサラダのトッピングにしても便利ですよ。
鶏肉の細切り衣揚げのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.