印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

ワカサギの柳川風

調理時間
20分
カロリー
322 Kcal

焼いたワカサギをゴボウと一緒に煮ました。丼にしてもおいしい。

ワカサギの柳川風
材料  ( 2 人分

ワカサギ

10~12尾
  

小麦粉

大さじ1

ゴボウ

1/2本

白ネギ

1/2本

2個

<調味料>

  

大さじ1
  

みりん

大さじ1
  

砂糖

大さじ1/2
  

しょうゆ

大さじ1.5

サラダ油

大さじ2

下準備

  • ワカサギはきれいに水洗いして水気をしっかり拭き取り、小麦粉を薄くまぶす。

  • ワカサギの柳川風の下準備2

    ゴボウはタワシで水洗いし、細かいささがきにして水に放ち、ザルに上げて水気をきる。

  • 白ネギは斜め薄切りにする。

  • 卵は溶きほぐす。

作り方

  1. ワカサギの柳川風の作り方1
    1

    フライパンにサラダ油を熱し、ワカサギを両面焼く。

  2. ワカサギの柳川風の作り方2
    2

    別の小さめのフライパンにだし汁とゴボウを入れて火にかけ、煮たったら弱火にして蓋をして5~6分煮込む。

  3. ワカサギの柳川風の作り方3
    3

    (2)のフライパンに<調味料>の材料、(1)のワカサギ、白ネギを加え、白ネギがしんなりとしたら溶き卵を流し入れ、蓋をして1~2分煮る。お好みの半熟状になったら器に盛り、七味唐辛子を振る。

ワカサギの柳川風のレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.