印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

スペアリブペッパー焼き

調理時間
1時間
カロリー
238 Kcal
スペアリブペッパー焼き
材料  ( 4 人分

豚バラ肉

(豚骨付きバラ肉)大4~6本

<マリネ液>

  

白ワイン

大さじ2
  

オリーブ油

大さじ1
  

適量
  

ハチミツ

大さじ1.5

サラダ菜

4~8枚

レモン

1/2個

<フライドポテト>

  

ジャガイモ

2~3個
  

揚げ油

適量
  

塩コショウ

少々

下準備

  • スペアリブペッパー焼きの下準備1

    バットに<マリネ液>を合わせ、スペアリブを全体にからめて20分置く。

    前日に準備しておくと、味がしっかりなじんで美味しいですよ。

  • サラダ菜は水洗いし、水気を切る。

  • レモンは4つに切る。

  • オーブンを220℃、20~25分に予熱しておく。

    ここではガスオーブンを使用しています。オーブンにより温度差や焼き時間には違いがあるので、ふだんからお家のオーブンの癖を知っておくことをおすすめします。目安として小型の電気オーブンの場合、レシピより10~20℃高い設定にして下さい。

  • 器にサラダ菜を敷き、スペアリブ、フライドポテトを盛り、レモンを添える。

作り方

  1. スペアリブペッパー焼きの作り方1
    1

    オーブンの焼き網にサラダ油を薄く塗り、スペアリブを並べ、ローズマリーをのせる。220℃のオーブンで20~25分、美味しそうな焼き色がつくまで焼く。

    表面が焦げるようなら途中でアルミホイルをかぶせて下さい。

  2. スペアリブペッパー焼きの作り方2
    2

    <フライドポテト>を作る。ジャガイモは皮ごときれいに水洗いし、8つのくし切りにする。そのまま小鍋に入れ、常温の揚げ油をひたひたに加え、中火にかけて揚げる。竹串でスッと刺さる位になったら強火にし、美味しそうな揚げ色がつくまで揚げ、油を切って塩コショウをする。

  3. 3

    器にサラダ菜を敷き、スペアリブ、フライドポテトを盛り、レモンを添える。

スペアリブペッパー焼きのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.