印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

温泉卵のせカツオ丼

調理時間
1時間
カロリー
550 Kcal

ゴマダレに漬けたカツオをたっぷりとのせた丼です。温泉卵とからめながら召し上がれ!

温泉卵のせカツオ丼
材料  ( 2 人分

カツオ

(サク)200g

お米

1~1.5合

昆布

(10cm角)1枚

<ゴマつけダレ>

  

すり白ゴマ

大さじ2
  

練りワサビ

適量
  

大さじ1
  

しょうゆ

大さじ2.5

白ネギ

1/4本

大葉

5枚

下準備

  • 温泉卵のせカツオ丼の下準備1

    カツオは小さめのひとくち大に切り、合わせた<ゴマつけダレ>の材料に20分以上漬ける。

  • お米は炊く30分以上前に洗い、ザルに上げておく。炊飯器に洗ったお米、かたく絞ったぬれ布巾で汚れを拭いた昆布、すし飯の分量の水を加え、普通に炊く。

  • 白ネギは長さ4cmに切り、白髪ネギにする(縦に切り込みを入れて1枚に開き、繊維にそって細切りにして水に放ち、軽くもみ洗いして水気を絞る)。

  • 大葉は軸を切り落として縦半分に切り、横に細切りにする。サッと水に放って水気を絞り、白髪ネギと合わせる。

作り方

  1. 温泉卵のせカツオ丼の作り方1
    1

    飯台を作り置き甘酢適量で湿らせ、炊き上がったご飯の昆布を取り出し、ご飯をあける。

  2. 温泉卵のせカツオ丼の作り方2
    2

    残りの作り置き甘酢をかけ、しゃもじで切るように手早く混ぜ合わせる。

  3. 温泉卵のせカツオ丼の作り方3
    3

    丼に(2)をよそって刻みのりを散らし、<ゴマつけダレ>に漬けておいたカツオを並べる。中央に合わせた白髪ネギと大葉をのせ、温泉卵を割り落とす。

  4. 温泉卵のせカツオ丼の作り方4
    4

    残った<ゴマつけダレ>をカツオにまわしかける。

このレシピのポイント・コツ

・お米の洗い方。ボウルにお米を計量し、たっぷりの水を入れ、混ぜずにすぐに水を流します。ひたひたまで水を入れて両手でお米をすくい取り、すり合わせるように軽くお米とお米を何回かこすります。にごった水を流し、蛇口から水を勢いよく加え、白濁しなくなるまでこれを何度か繰り返してザルに上げます。お米は、最初に入れる水を最も吸収しやすいので、より良質な水を使う事をおすすめします。
温泉卵のせカツオ丼のレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.