1. E・レシピ >
  2. 特集 >
  3. フロマージュブランとベリーのショートケーキのレシピ・作り方
太鼓判 10+ おいしい!

フロマージュブランとベリーのショートケーキ

13回 おいしい

ベリーをあしらった、フロマージュブランが素敵な風味

フロマージュブランとベリーのショートケーキ
特集
調理時間
2094 Kcal
レシピ制作: 
材料 ( 直径15cmセルクル 1 台分

<スポンジ生地>

  2個
  バター20g
  牛乳12g
  薄力粉60g

<シロップ>

  60ml
  キルシュ適量
生クリーム(乳脂肪35%)50ml
生クリーム(乳脂肪45%)50ml
粉糖40g
イチゴ1パック
フランボワーズ(生)1パック
ブルーベリー(生)1パック

作り方

  1. 1

    <シロップ>を作る。小鍋に水、グラニュー糖を入れ、火にかけて溶かす。冷めたらキルシュを加える。<スポンジ>を作る。バターは湯せんにかけて溶かし、牛乳を加えて40℃位に温めておく。ボウルに全卵を入れ、よくほぐす。グラニュー糖を加え混ぜ湯せんにかけながら、泡立て器で泡立てる。人肌ぐらいになったら湯せんから外し、ハンドミキサーに変え、しっかり泡立てる。

  2. 2

    完全に冷め、白くもったりして、すくって落とすと跡がしばらく残ってからゆっくり消える状態になったらOK。

  3. 3

    (2)に振るった薄力粉を加え、ゴムベラですくい上げながら混ぜる。

  4. 4

    きれいに混ざったら、バターと牛乳を散らすように入れて手早く混ぜる。

  5. 5

    なめらかでつやのある状態になったら、オーブンペーパーを敷いた型に流し入れる。型を台に2〜3回軽く叩きつけ、大きな気泡を消す。

  6. 6

    180℃に予熱したオーブンで25〜30分焼く。お使いのオーブンによって焼き加減は異なってきますので、様子を見ながら行って下さい。焼けたらケーキクーラーの上に逆さにして、型から出してそのまま冷ます。冷めたら<スポンジ>の厚みを4等分にしてセルクルでくり抜く。今回は4枚のうち2枚を使いました(残った生地は冷凍保存可能)。器にムースフィルムを敷いたセルクルをのせ、<スポンジ>1枚を入れて<シロップ>をハケでぬる。

  7. 7

    フロマージュブランをなめらかにする。2種類の生クリームを合わせ、粉糖を加えボウルの底に氷水をあててトロミをつけ、フロマージュブランを加えて混ぜ合わせる。

  8. 8

    (6)の上に(7)をぬり、フルーツ(イチゴは半分に切る)を並べて上にクリームをぬり広げる。<シロップ>をぬったもう一枚の生地をのせて上面に残りのクリームをぬる。冷蔵庫で少し休ませてセルクルをはずし、フルーツを飾ってでき上がり。

このレシピのポイント・コツ

・ムースフィルムとはババロアやムースをきれいに形作るための、プラスチック製のフィルムです。
・調理時間に最後に生地を冷ます時間、休ませる時間は含まれていません。
・ここではガスオーブンを使用しています。オーブンにより、温度や焼き時間には違いがあるので、ふだんからお家のオーブンの癖を知っておくことをおすすめします。
リストに追加ファンになる

現在のファン数40

井手田 幸
レシピ制作 井手田 幸

( ブログ

パティシエール
パリのル・コルトンブルーで学び、3ツ星レストランでスタージュ後、現在は「le bonheur」として活動している。

井手田 幸制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.