1. E・レシピ >
  2. 特集 >
  3. みんなのいちごケーキのレシピ・作り方

みんなのいちごケーキ

白いスクエアケーキはクリスマスカラー。ホワイトクリスマスだといいな、、、

みんなのいちごケーキ
特集
調理時間
レシピ制作: 
材料 ( 15cm角型 1 台分

<スポンジ生地>

  3個
  砂糖90g
  薄力粉90g
  バター50g
強力粉(型用)適量

<シロップ>

  砂糖20g
  大2

<ホイップクリーム>

  生クリーム400~500ml
  粉糖40~50g
イチゴ8~10個
キウイ1/2個
黄桃(シロップ煮:缶)1/2個
アラザン適量

下準備

  • <スポンジ生地>の薄力粉を網で振るっておく。バターは耐熱容器に入れ電子レンジで加熱し溶かしバターにしておく。

  • 型に溶かしバターの一部を薄く塗り、敷き紙をしく。

  • <シロップ>の砂糖、水を小鍋に入れ煮立てば火を止め、粗熱が取れたらホワイトキュラソーを混ぜ合わせる。

  • オーブンを180℃、18~20分に予熱する。

作り方

  1. 1

    ボウルに卵を割り泡立て器で溶きほぐし砂糖を加え、70℃位のお湯にボウルの底をあて、湯せんにかけ、空気を含ませるように大きく混ぜながら泡立て器で混ぜる。

  2. 2

    指をつけて人肌より温かくなれば、湯せんからはずして混ぜる。白っぽくなり、泡立て器で生地をすくって落とすと字が書ける位のかたさまで混ぜる。

  3. 3

    振るった薄力粉をもう1度振るいながら加えゴムベラで大きく円を描くように混ぜる。さっくり混ざれば、溶かしバターを加え、同時にボウルは円と反対にまわしながら全体に混ぜ合わせる。

  4. 4

    型に3の生地を流し入れ、型を少し持ち上げ1~2回台に軽く落とす様にたたきつけ空気を抜き、180℃に予熱したオーブンで18〜20分焼く。スポンジの中央に竹串を刺し、何もついてこなければOKです。

  5. 5

    焼き上がれば、型ごと焼き色がついた側を下にひっくりかえし、ケーキクーラにのせ、型を外して完全に冷ます。

  6. 6

    ボウルに生クリーム、粉砂糖を入れ、ボウルの底を氷水につけながら泡立てる。泡立て器を持ち上げた時にツンと角が立つ位まで泡立てる。

  7. 7

    イチゴは汚れを拭き取り、ヘタを取り縦半分に切り、切り口を下にしてキッチンペーパーにのせる。キウイは皮をむき、黄桃と共に3mmの厚みに切り、キッチンペーパーにのせしっかり水分をきる。

  8. 8

    冷めた5のスポンジは厚みを半分に切り、<シロップ>を両方の切った面に塗る。

  9. 9

    下側になるスポンジに6のクリームをパレットナイフでひとすくいのせて全体に広げ、キウイ薄切り4枚、黄桃4枚、イチゴ1個を並べ、再び6のクリームをパレットナイフでひとすくいのせ全体に広げ、上側になるスポンジのシロップを塗った側を下にして重ね軽く押さえる。

  10. 10

    側面、上面に残った6のクリームを全体に塗り、イチゴ、ミントの葉を飾り、アラザンを散らせる。

このレシピのポイント・コツ

・ここではガスオーブンを使用しています。オーブンにより、温度差や焼き時間には違いがあるので、ふだんからお家のオーブンの癖を知っておくことをおすすめします。目安として小型の電気オーブンの場合、レシピより10~20℃高い設定にして下さい。
・飾り付けを終えたら乾燥しないようにケーキドームをかぶせ(なければ大きめのボウルを逆さにしてケーキにかぶせても)、冷蔵庫でしばらくおいて落ちつかせる。少し落ちつかせるほうが、しまって切りやすくなります。
・側面は下から上に向かって波のような模様をつけたり、スプーンの背でペタペタたたき、ツンツンと角を立ててもかわいいです。
・絞り出し袋に入れ、模様を絞り出すのも楽しいです。
リストに追加ファンになる

現在のファン数324

中島 和代
レシピ制作 中島 和代

( 書籍

家庭料理研究家
京都・清水焼窯元の生まれ。主婦の目で捉えた料理レシピは、プロアマ問わず多くのファンに支持される。食をテーマに幅広く活躍。

中島 和代制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    ウーマンエキサイト特集

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.