印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

小松菜とホタテのかんたん薬膳スープ

調理時間
15分
カロリー
75 Kcal

カルシウム豊富な小松菜やスーパーフードのクコの実、体を温めるショウガなどが入った優しい味のスープです。ホタテ缶の旨味たっぷりの一品。

小松菜とホタテのかんたん薬膳スープ
材料  ( 2 人分

小松菜

1/4束

ホタテ

(フレーク缶)40g

クコの実

小さじ2

ショウガ

(せん切り)1/2片分

<スープ>

  

350ml

<調味料>

  

大さじ1.5
  

砂糖

小さじ1/2
  

片栗粉

小さじ2

ゴマ油

小さじ1

下準備

  • 小松菜とホタテのかんたん薬膳スープの下準備1

    小松菜は根元を少し切り落とし、幅2cmに刻む。

  • キクラゲは水で柔らかくもどし、かたい部分を切り落とし、食べやすい大きさに切る。

  • <調味料>の材料を混ぜ合わせる。

作り方

  1. 小松菜とホタテのかんたん薬膳スープの作り方1
    1

    鍋にゴマ油、ショウガを入れて中火で熱し、香りがたってきたら小松菜を加え、しんなりするまで炒める。

  2. 小松菜とホタテのかんたん薬膳スープの作り方2
    2

    <スープ>の材料を加えて強火にし、煮たったらホタテ(汁ごと)、キクラゲ、クコの実を加えて1~2分煮る。混ぜながら<調味料>を加え、トロミがついたら火を止め、塩コショウで味を調えて器に注ぐ。

小松菜とホタテのかんたん薬膳スープのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.