印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

昆布とキノコの佃煮

調理時間
3時間50分
昆布とキノコの佃煮
材料  ( 作りやすい量

昆布

(角切り)100g

シイタケ

(干し)4個

シメジ

1パック

実山椒

大さじ2~3

<合わせだし>

  

100ml
  

みりん

100ml
  

砂糖

60g
  

ザラメ

80g
  

しょうゆ

150ml
  

大さじ3

作り方

  1. 昆布とキノコの佃煮の作り方1
    1

    昆布はたっぷりの水につけて2時間以上おき、ザルに上げる。シイタケは分量外の水300mlにつけ、柔らかくもどす。軸を切り落とし、薄切りにする。もどし汁はキッチンペーパーでこす。シメジは石づきを切り落とし、小房に分ける。※昆布はだし汁を取った後の昆布を使ってもいいですよ。2cm角位にカットして冷凍しておき、ある程度の量になったら作れます。既にもどしてあるので、水につける必要はありません。また、昆布をつけておいた水をだし汁の代用としてもOKです。足りない場合は、分量外の水を加えて下さい。取りおいて、みそ汁や煮物にも使ってもいいですよ。

  2. 昆布とキノコの佃煮の作り方2
    2

    鍋に<合わせだし>のだし汁、酒、酢、(1)のシイタケのもどし汁、昆布を入れて強火にかける。煮たってきたらアクを取り、弱めの中火で30~40分煮る。

  3. 昆布とキノコの佃煮の作り方3
    3

    <合わせだし>の他の材料と、シイタケ、シメジを加え強火にする。煮たってきたらアクを取り、中火で煮汁が半量くらいになるまで30~40分煮込む。途中、木ベラで全体を混ぜて下さい。

  4. 昆布とキノコの佃煮の作り方4
    4

    実山椒を加え、煮汁が少なくなるまでさらに10~15分煮込む。※実山椒がない場合は、山椒の佃煮を代用して下さい。

昆布とキノコの佃煮のレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.