印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

彩りいろいろフライ

調理時間
30分
彩りいろいろフライ
材料  ( 4 人分

エビ

8~10尾

ウド

1/3本
  

少々

ナス

1本

<衣>

  

小麦粉

大さじ2
  

1個
  

パン粉

(細)1カップ

下準備

  • 彩りいろいろフライの下準備1

    エビは第一関節から殻と背ワタを取り、腹側に切り込みを入れ、背側から押さえてまっすぐにのばす。

  • グリーンアスパラは根元を少し切り落とし、袴を取る。

  • カボチャは種とワタを取り、8等分に切る。

  • ナスはヘタを切り落とし8等分に切る。

  • 生シイタケは石づきを切り落とし堅く絞ったぬれ布巾で汚れを拭き取る。

  • ゆでタケノコは縦4等分に切る。

  • 彩りいろいろフライの下準備7

    ウドは半分の長さに切り、皮を厚めにむいて酢水に放つ。縦半分に切って水に放つ。

作り方

  1. 彩りいろいろフライの作り方1
    1

    材料の水気をしっかり拭き取り、塩、コショウを振り掛ける。小麦粉を薄くつけ、溶き卵を通して、パン粉をつける。

  2. 彩りいろいろフライの作り方2
    2

    サラダ油を中火にかけ、160℃位でカボチャを入れ、途中返しながら少し揚げ色がつく位まで揚げる。他の材料も順番に揚げ、油切りをする。

  3. 彩りいろいろフライの作り方3
    3

    器に盛り合わせレモンを添え、好みで塩、トマトケチャップ、ウスターソースをかけていただきます。

このレシピのポイント・コツ

彩りいろいろフライのポイント・コツ1
<ちょっとヒント> 
・細い茎や皮は細切りにしてかき揚げにしましょう!
<ちょっとヒント> 
・細かいパン粉がない場合は、フードプロッセサー又はバーミックスで細かくするか、網を通しても砕けます。
彩りいろいろフライのポイント・コツ3
<ちょっとヒント> 
・油の温度を計るには?熱した揚げ油は菜ばしでまんべんなくかき混ぜ、いったん菜ばしをぬれ布巾で軽く拭きます。揚げ油の中央に菜ばしを底につけずに少し浮かせた状態で入れ、2秒位たってはし先からシュワシュワと泡が出れば160℃位。ちなみに、菜ばしを入れて、1秒位で泡が出れば170℃、菜ばしを入れた瞬間なら180℃位。
彩りいろいろフライのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.