印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

静岡おでん

調理時間
1時間

しょうゆをたっぷり入れた黒い煮汁のおでん。串に刺した具に、魚粉と青のりをかけていただくのが特徴です。

静岡おでん
材料  ( 2 人分

牛すじ肉

(おでん用)4本

ちくわ

2~4本

<おでん煮汁>

  

大さじ1.5
  

砂糖

大さじ1.5
  

みりん

大さじ1.5
  

しょうゆ

90ml

魚粉

適量

青のり

適量

下準備

  • 静岡おでんの下準備1

    黒ハンペンは熱湯をかけ、表面の油抜きをし、串に刺す。

  • 大根は厚さ1.5cmに切り、皮を厚めにむき、面取りをする。鍋に水と一緒に入れて火にかけ、煮たったら火を弱めて15~20分下ゆでし、ザルに上げる。

  • 板コンニャクは厚みを半分に切ってから半分に切り、熱湯に通して臭みを抜き、串に刺す。

  • 静岡おでんの下準備4

    魚すじは食べやすい大きさに切り、串に刺す。

作り方

  1. 静岡おでんの作り方1
    1

    鍋に<おでん煮汁>の材料をひと煮たちさせ、材料を全て加える。落とし蓋をして弱めの中火で30~50分煮る。

  2. 静岡おでんの作り方2
    2

    具材を取り皿に取り、魚粉と青のりをかけていただく。

静岡おでんのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.