印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

エビの揚げ餃子

調理時間
20分
カロリー
289 Kcal

エビはプリッとした食感が残るように、粗めに切るのがポイント。

エビの揚げ餃子
材料  ( 2 人分

<エビタネ>

  

エビ

12尾
  

シイタケ

(生)2個
  

水煮タケノコ

1/4本(65g)
  

ショウガ

(みじん切り)1/2片分
  

大葉

2~3枚
  

小さじ2
  

しょうゆ

小さじ1
  

甜麺醤

大さじ1.5
  

片栗粉

小さじ2

餃子の皮

24~25枚
  

少々

揚げ油

適量

下準備

  • エビの揚げ餃子の下準備1

    <エビタネ>のエビは殻と背ワタを取り、包丁で粒が残る程度の細かさにたたく。

  • シイタケは汚れを拭き取り、石づきを切り落とす。軸と笠に切り分け、5mm角に切る。

  • 水煮タケノコは5mm角に切る。

  • 大葉は5mm角に切る。

  • シシトウは軸を切り揃え、揚げた時に弾けない様に切り込みを入れる。

  • 揚げ油を170℃に予熱し始める。

作り方

  1. エビの揚げ餃子の作り方1
    1

    ボウルに<エビタネ>の材料をよく混ぜ合わせる。 餃子の皮を手にとり、<エビタネ>を適量のせ、皮のフチに水を薄くぬり、ひだをとりながら包む。

  2. エビの揚げ餃子の作り方2
    2

    170℃に熱した油でカリッと揚げ、しっかり油をきる。シシトウは素揚げにして油をきり、塩を振る。器に盛り合わせ、プチトマトを添える。

エビの揚げ餃子のレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.