印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

骨付き鶏肉のフライ

調理時間
30分
カロリー
593 Kcal

揚げたてはカリッとジューシー! 子どもも大人も喜ぶ一品です!

骨付き鶏肉のフライ
材料  ( 2 人分

鶏もも肉

(骨付き)2本

小麦粉

大さじ1~2

<溶き衣>

  

小麦粉

50g
  

片栗粉

大さじ2
  

塩コショウ

少々
  

顆粒スープの素

大さじ1/2
  

80~90ml

レタス

(ロロビオンダ)2~3枚

レモン

1/4個

揚げ油

適量

下準備

  • 鶏もも肉は関節で切り離し、骨の際に切り込みを入れて塩コショウをからめる。

  • 骨付き鶏肉のフライの下準備2

    <溶き衣>の顆粒スープの素と水を混ぜ合わせる。ボウルに小麦粉、片栗粉、塩コショウを入れ、泡立て器で混ぜながら水と混ぜ合わせた顆粒スープの素を加え、泡立て器を持ち上げると、トロンと衣が落ちる位の柔らかさに混ぜ合わせる。

  • ジャガイモは皮ごときれいに水洗いし、水気を拭き取って6~8つのくし切りにする。

  • レタスは大きめにちぎって冷水に放ち、パリッとしたら水気をきる。

  • 赤パプリカはヘタと種を取り、お好みの型で抜く。

  • レモンは半分に切る。

作り方

  1. 骨付き鶏肉のフライの作り方1
    1

    深めのフライパンに、ジャガイモ、常温の揚げ油を入れて中火にかけ、ジュワジュワと激しい泡からシュワシュワと優しい泡になり、揚げ色が付けば油から上げ、塩コショウを振る。

  2. 骨付き鶏肉のフライの作り方2
    2

    鶏もも肉に小麦粉を薄くまぶし、<溶き衣>にくぐらせ、(1)の油に入れる。衣の表面がかたまったら鶏もも肉を返し、10~12分くらいじっくりおいしそうな揚げ色が付くまで揚げ、油をきる。

  3. 骨付き鶏肉のフライの作り方3
    3

    器にレタス、鶏もも肉、ジャガイモを盛り合わせ、赤パプリカ、プチトマト、レモンを添える。

骨付き鶏肉のフライのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.