印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

ゴマ香る豚肉とナスのつけうどん(3時間下準備あり)

調理時間
22分
カロリー
774 Kcal

白ゴマは炒ってからすると香ばしい香りが出て、ごちそう感が増します。豚の旨みが染みたナスがうどんとマッチ。

ゴマ香る豚肉とナスのつけうどん(3時間下準備あり)
材料  ( 2 人分

うどん

(乾)200g

豚バラ肉

(薄切り)100g

ナス

2本

白ネギ

1/2本

ゴマ油

大さじ1

みりん

大さじ3

しょうゆ

大さじ3

少々

<煮干しだし>

  

煮干し

10本
  

400ml

白ゴマ

大さじ3

下準備

  • ゴマ香る豚肉とナスのつけうどん(3時間下準備あり)の下準備1

    <煮干しだし>の材料を入れ、3時間以上冷蔵庫に置く。だしがでたらザルでこし、煮干しは取り出す。

    煮干しでだしを引く時間は調理時間に含みません。前日から冷蔵庫に入れておいてもOKです。

  • ゴマ香る豚肉とナスのつけうどん(3時間下準備あり)の下準備2

    豚バラ肉は長さ3~5cmに切る。ナスはヘタを切り落とし、縦半分に切り、斜め薄切りにする。白ネギは斜め薄切りにする。

作り方

  1. ゴマ香る豚肉とナスのつけうどん(3時間下準備あり)の作り方1
    1

    フライパンにゴマ油を入れ、中火で豚バラ肉を炒める。ナスを加え、ナスが油を吸ってしんなりするまで炒める。

  2. ゴマ香る豚肉とナスのつけうどん(3時間下準備あり)の作り方2
    2

    鍋に<煮干しだし>を加え、強火にかける。沸騰したら(1)と白ネギを加え、みりんとしょうゆを入れ、塩少々で味を調える。

  3. ゴマ香る豚肉とナスのつけうどん(3時間下準備あり)の作り方3
    3

    別の鍋に分量外のたっぷりの水を沸かし、沸騰したらうどんを入れ、袋の表示時間通りゆで、ザルに上げる。流水でしっかりぬめりを取り、冷やす。

  4. ゴマ香る豚肉とナスのつけうどん(3時間下準備あり)の作り方4
    4

    フライパンに白ゴマを入れ、弱火で炒る。すり鉢に入れ、粗くする。(2)を器に注ぎ、白ゴマを加える。冷やしたうどんを皿に盛って添える。

このレシピのポイント・コツ

・うどんは細めがおすすめです。
・<煮干しダシ>の代わりに、かつおと昆布のダシや、市販の顆粒ダシなどでも代用できます。顆粒ダシの場合、塩分が含まれてるものが多いので、味付けのしょうゆや塩の量を調整してください。
・すりゴマでも代用できますが、炒ってからするほうがゴマの香りが立ちます。
ゴマ香る豚肉とナスのつけうどん(3時間下準備あり)のレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.