印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。
カツオの竜田揚げ
調理時間
30分 +漬ける時間
カロリー
434 Kcal

『竜田揚げ』は紅葉が流れる竜田川に見立てて名づけられたとか。秋の夕食にピッタリですね。

カツオの竜田揚げ
材料  ( 2 人分

カツオ

(刺身用)200g

<下味>

  

みりん

大さじ2
  

しょうゆ

大さじ2
  

ショウガ

(すりおろし)小さじ2

片栗粉

適量

揚げ油

適量

<付け合わせ>

  

サツマイモ

1/2本
  

レンコン

3~4cm
  

少々

カボス

(あれば)1/2個

レシピ制作: 
金丸 利恵

下準備

  • カツオの竜田揚げの下準備1

    カツオは表面の水分をキッチンペーパーで拭き取り、厚さ2cmに切る。

  • カツオの竜田揚げの下準備2

    サツマイモとレンコンは皮つきのまま、幅7mmの輪切りにする。カボスは4つのくし切りにする。

  • カツオの竜田揚げの下準備3

    ボウルで<下味>の材料を混ぜ合わせ、カツオを加えて全体に混ぜ合わせる。冷蔵庫で30分~1時間程度漬け込む。

    漬ける時間は調理時間に含まれません。先に漬けておくと良いです。

作り方

  1. カツオの竜田揚げの作り方1
    1

    フライパンに2cm程度の揚げ油を入れ、中火にかける。160℃くらいになったら、サツマイモとレンコンを入れ、素揚げする。揚がったら塩少々を振る。

    サツマイモのほうが時間がかかりますので、じっくり揚げましょう。

  2. カツオの竜田揚げの作り方2
    2

    <下味>を付けたカツオは水分を押さえ、片栗粉を1枚ずつ全体的にまぶす。余分な粉をはたいて(1)のフライパンに入れ、両面を揚げる。

  3. カツオの竜田揚げの作り方3
    3

    (2)の油をきり、サツマイモとレンコンと共に器に盛り、カボスを添える。

このレシピのポイント・コツ

・少な目の油で揚げています。足りない場合は、油を足して温度を上げてから、具材を入れるようにしてください。
Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.
Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.