印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

夏のドライカレー

調理時間
20分
カロリー
595 Kcal

ゴーヤ、パプリカ、セロリ、夏の野菜がたっぷり入ったドライカレーはケチャップ入りで、お子様にも食べやすい味です。

夏のドライカレー
材料  ( 2 人分

ご飯

(炊きたて)茶碗2~3杯分

ゴーヤ

1/2本

セロリ

(葉側)1/4本

ニンニク

(みじん切り)1片分

ショウガ

(みじん切り)1/3片分

<調味料>

  

砂糖

大さじ1
  

しょうゆ

小さじ2
  

カレー粉

大さじ1~1.5
  

ウスターソース

大さじ1.5
  

ケチャップ

大さじ2

オリーブ油

大さじ1.5

カッテージチーズ

(裏ごしタイプ)大さじ2~3

作り方

  1. 夏のドライカレーの作り方1
    1

    ゴーヤはスプーンで種とワタを取り除き、1cmの角切りにして分量外の塩をもみ込む。水分が出てきたら熱湯をかけて水洗いし、水気を絞る。赤パプリカはヘタと種を取り、セロリは筋を引いて1cm角に切る。セロリの葉は細かく刻む。

  2. 夏のドライカレーの作り方2
    2

    フライパンにオリーブ油、ニンニク、ショウガを入れて弱火で炒める。香りがたってきたら強めの中火でセロリ、ゴーヤを炒め、合いびき肉を加え炒め合わせる。

  3. 夏のドライカレーの作り方3
    3

    合いびき肉の色が変わったら赤パプリカを炒め合わせ、<調味料>の材料を加えて全体にからめるように炒め、塩コショウで味を調える。ご飯をよそった上にのせてカッテージチーズを散らす。

夏のドライカレーのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.