1. E・レシピ >
  2. 特集 >
  3. 手作りグラノーラレシピ >
  4. グラノーラバーのレシピ・作り方

グラノーラバー

食感を楽しめ、美容と健康にも気を使い、かつ満足感のあるお菓子です。お茶うけに。

グラノーラバー
特集
調理時間
レシピ制作: 
材料 ( 16cm×25cmのベーキングトレー 1 枚分(1枚でバー約12本分)

きび砂糖大さじ3
大さじ2

下準備

  • ベーキングトレーに、ひとまわり大きめに切ったクッキングシートを敷いておく。

  • オーブンは160℃に予熱をする。

作り方

  1. 1

    水以外の全ての材料をボウルに入れ、手でこすり合わせるようにして混ぜ、そぼろ状にする。

  2. 2

    (1)に水を加え、手に力を加えて押し付けるようにしてまとめる。

  3. 3

    天板に生地を移し、手で押し付けながらきっちりと詰めて平らにする。160℃に予熱しておいたオーブンで約30分焼く。

  4. 4

    粗熱が取れたら包丁で生地の表面に縦半分、横6等分の切れ目を入れる。完全に冷めたら、再び切り離してでき上がり。

このレシピのポイント・コツ

・使用する型について、今回は、オーブントースターのベーキングトレーを使いましたが、15cm角型のケーキ形や、タルト型などでもできます。
・ビニール手袋をつけると、手が汚れずスムーズに作業できます。
・切れ目を入れる際、あまり細かく切れ目を入れると、切り離すときにボロボロになってしまうので注意が必要です。
グラノーラバーのポイント・コツ4 グラノーラバーのポイント・コツ グラノーラバーのポイント・コツ
・<基本のグラノーラの作り方>材料(6~8人分)オートミール・3カップ/クルミ(生)・1/2カップ/スライスアーモンド(生)・1/2カップ/パンプキンシード・1/4カップ/小麦胚芽・1/2カップ/イチジク(ドライ)・1/4カップ/アプリコット(ドライ)・1/4カップ/シナモンパウダー・少々/塩・少々/バニラエッセンス・少々/グレープシードオイル・50ml/メープルシロップ・60ml作り方<下準備>・オーブンは160℃に予熱する。・天板に、縁よりもひとまわり大きく切ったオーブンシートを敷いておく。・クルミは粗く刻んでおく。・イチジクとアプリコットは、それぞれ粗く刻んでおく。<作り方>1 ボウルにオートミール、クルミ、スライスアーモンド、パンプキンシード、小麦胚芽 、イチジク、アプリコット、シナモンパウダー、塩を加え、よくかき混ぜる2 別のボウルにグレープシードオイル、メープルシロップ、バニラエッセンスを加え、乳化するまでよく混ぜる。3 (1)に(2)を加えて全体をよく混ぜ、天板に広げる。160℃に予熱しておいたオーブンで約20分焼く。途中、2回ほどゴムベラや木ベラを使って全体をかき混ぜる。4 香ばしい香りがしてきて、全体が薄く色づいてきたらでき上がり。オーブンから出し、天板に広げたまま完全に冷ます。ガラス瓶やプラスチックコンテナに入れて保存する。※オーブンによって焼成時間が異なります。焼いている途中、色付き加減をよくチェックして下さい。表示の時間は目安として下さい。
リストに追加ファンになる

現在のファン数26

藤丸 志保
レシピ制作 藤丸 志保

調理師
マクロビオティック、酵素栄養学、有機農業の知識と経験を活かし、作る人も食べる人も幸せになれるような料理を作っている。

藤丸 志保制作レシピ一覧

関連キーワードからレシピを探す

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.