1. E・レシピ >
  2. 連載 >
  3. お茶をいれた後の緑茶葉おにぎりのレシピ・作り方

お茶をいれた後の緑茶葉おにぎり

茶殻を捨てるのはもったいない!食材も栄養も無駄なくいただきましょう!

お茶をいれた後の緑茶葉おにぎり
連載
調理時間
297 Kcal
材料 ( 2 人分

ご飯(炊きたて)茶碗2杯分

<緑茶>

  緑茶(茶葉)5~6g
  お湯250~300ml
たくあん(薄切り)2~3枚
白ゴマ小さじ1
しょうゆ小さじ1
焼きのり(おにぎり用)4枚

作り方

  1. 1

    湯のみにお湯を入れ(お湯を70~80℃に冷ますためと、お湯の量を確認します)、急須に茶葉を入れる。湯のみのお湯を急須に注ぎ入れ、蓋をして1分蒸らす。お茶は湯のみに注ぎ入れる。

  2. 2

    (1)のお茶をいれた後の茶葉をザルに上げて水気をきり、さらにキッチンペーパーで水気を押さえ、ザックリ刻む。たくあんもみじん切りにする。

  3. 3

    ご飯に(2)の茶葉、たくあん、白ゴマ、しょうゆを加えて混ぜ合わせる。手を水で湿らせ、分量外の塩を軽くつけて4個のおにぎりを作り、焼きのりを巻いて器に盛る。

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.