1. E・レシピ >
  2. 献立 >
  3. 「なごり桜ご飯」の献立 >
  4. イチゴシフォンケーキのレシピ・作り方
人気 30+ おいしい!

イチゴシフォンケーキ

35回 おいしい
イチゴシフォンケーキ
献立
調理時間
296 Kcal
材料 ( 4 人分

卵黄4個分
  ひとつまみ
  上白糖50g
イチゴジャム大さじ2
20ml
リキュールまたは イチゴシロップ(イチゴ)30ml

<粉類>

  薄力粉100g
卵白5個分
  上白糖50g

<ホイップクリーム>

  生クリーム80ml
  上白糖大さじ2
イチゴ(添え用)6~8粒

下準備

  • <粉類>を合わせて網で振るっておく。

  • 卵白は冷蔵庫で冷やしておく。

  • オーブンを170℃、40~50分に予熱する。

    <ちょっとヒント> ここではガスオーブンを使用しています。オーブンにより、温度差や焼き時間には違いがあるので、ふだんからお家のオーブンの癖を知っておくことをおすすめします。目安として小型の電気オーブンの場合、レシピより10~20℃高い設定にして下さい。

  • イチゴジャム、水、イチゴリキュールを混ぜ合わせる。

  • イチゴは水洗いして水気を拭き取り、食べやすい大きさに切る。 

作り方

  1. 1

    ボウルに卵黄4個分を入れ、泡立て器でほぐし、塩、上白糖を加える。白っぽくなるまで、上白糖をすり混ぜて溶かすように泡立て器でしっかり混ぜる。

  2. 2

    合わせたイチゴリキュールを少しずつ加えながらよく混ぜ合わせ、サラダ油を加えて更によく混ぜ合わせる。

  3. 3

    振るっておいた<粉類>をもう一度振るいながら加え、泡立て器で粉っぽさがなくなるまで混ぜ合わせる。

  4. 4

    別のきれいなボウルに卵白5個分を入れ、泡立て器でかたまりを切る様にほぐす。少し泡が立ってきたら上白糖を加え、しっかり泡立て、固いメレンゲにする。

    <ポイント> ボウルをひっくり返しても落ちてこない位まで、しっかり泡立てて下さい。

  5. 5

    3のボウルに4のメレンゲの1/3量を加え、泡立て器で泡が残らないように混ぜ合わせる。残りのメレンゲの半量を加え、泡立て器でボウルの底から生地とメレンゲを持ち上げ、泡立て器の間を通しながら混ぜ合わせる。

  6. 6

    全体に混ざったら、残りのメレンゲのボウルに5を加え、ゴムベラで切るように混ぜ、白いメレンゲが残らないように混ぜ合わせる。

  7. 7

    何も塗っていないシフォン型に6の生地を流し入れ、型を台にトントンと落として、生地の中の大きな気泡を抜き、天板にのせ、予熱したオーブンに入れ40~50分焼く。

  8. 8

    <ホイップクリーム>を作る。ボウルに生クリーム、上白糖を入れ、ボウルの底を氷水に当てながら、泡立て器で軽く角が立つ位まで泡立て、冷蔵庫で冷やしておく。

  9. 9

    焼き上がったら、ビン等に型をひっくり返して逆にしておき、完全に冷ます。型と生地の間にナイフを差し込み、型の縁に添ってナイフを移動しながら型から外し、中央の筒部分、底部分も同様に外す。

  10. 10

    型をひっくり返した方向に、焼き上がったシフォンンケーキを置き、お好みの大きさに切り分けて器に盛り、<ホイップクリーム>とイチゴを添えてミントの葉を飾る。お好みで分量外のイチゴリキュールを掛けてもいいですね。

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    ウーマンエキサイト特集

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.