E・レシピ > 特集 > とっておきのお菓子5 井手田幸 > フロマージュブランのムースのレシピ・作り方
フロマージュブランのムース

ふわっと口の中で溶けるムースはとても上品な味です。

フロマージュブランのムース
特集
調理時間
レシピ制作: 
材料 ( 4 人分

<イチゴとフランボワーズのコンポート>

  イチゴ(小粒)70g
  20g

<フロマージュブランのムース>

  レモン汁小さじ1/2
  生クリーム(乳脂肪35%)86ml
  粉糖8g

<デコレーション>

  イチゴ(小粒)4粒
  フランボワーズ(生)8粒
  ミントの葉4枚

作り方

  1. 1

    <イチゴとフランボワーズのコンポート>を作る。水、グラニュー糖を鍋に入れ、火にかけて溶かし、沸騰させる。

  2. 2

    ボウルにイチゴ、フランボワーズを入れ、(1)の熱いシロップを注ぐ。粗熱が取れたら、ローズシロップ、ローズウォーターを注ぎ、混ぜ、使うまで冷蔵庫で冷やしておく。

  3. 3

    <フロマージュブランのムース>を作る。板ゼラチンは分量外の氷水につけ、もどしておく。水分をきってボウルに入れ、湯せんで溶かしておく。

  4. 4

    生クリームに粉糖を加え、ボウルの底に氷水をあてて6分立てに泡立てる。使うまで冷蔵庫で冷やしておく。

  5. 5

    ボウルにフロマージュブラン、グラニュー糖、レモン汁を入れ、泡立て器でなめらかになるまで混ぜる。

  6. 6

    (3)のゼラチンに(5)の一部を加え、手早く混ぜる。(5)のボウルに戻し入れ、混ぜ合わせる。(4)の生クリームを加え、ゴムベラで混ぜ合わせる。

  7. 7

    グラスに<イチゴとフランボワーズのコンポート>を入れ、<フロマージュブランのムース>を流し入れ、冷蔵庫で1時間程冷やし固める。<デコレーション>のイチゴ、フランボワーズ、ミントの葉を飾ってでき上がり。コンポートのシロップが残っている場合は召し上がる時にかけて下さい。

このレシピのポイント・コツ

・今回は仕上げに分量外のナパージュ(お菓子や果物においしそうな艶を与え、乾燥から守ってくれるジャムのことです)をぬっています。
リストに追加ファンになる

現在のファン数32

井手田 幸
レシピ制作 井手田 幸

( ブログ

パティシエール
パリのル・コルトンブルーで学び、3ツ星レストランでスタージュ後、現在は「le bonheur」として活動している。

井手田 幸制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    おすすめコンテンツ

    最新の おいしい!

    ウーマンエキサイト特集

    インスタグラム

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.