1. E・レシピ >
  2. 献立 >
  3. 「チキンのオレンジソース」の献立 >
  4. 春のフォカッチャのレシピ・作り方

春のフォカッチャ

春のフォカッチャ
献立
調理時間
材料 ( 4 人分

<生地>

  強力粉300g
    ドライイースト小2
    砂糖大1
    ハチミツ大1
    ぬるま湯(30~40℃)190ml
    小1
    オリーブ油大2

<トッピング>

  オリーブ12~16個
  ニンジン12枚
  ソラ豆12~16粒
  少々
  ニンニク4片
  オリーブ油大2
強力粉(打ち粉用)適量

下準備

  • 大きめのボウルに強力粉、ドライイーストを入れ、全体に混ぜ合わせておく。

  • <トッピング>の生ローズマリーはサッと水洗いして、水気を拭き取り、葉をしごきとる。ニンジンは型抜きし、ソラ豆と一緒に塩を入れた熱湯でゆで、水に取る。粗熱が取れれば、ソラ豆の薄皮をむく。ニンニクは縦半分に切り芽を取る。各々オリーブ油をからめておく。

作り方

  1. 1

    ぬるま湯に砂糖、ハチミツを加えてよく混ぜ合わせ、粉のボウルに加え、更にオリーブ油、塩も加える。ダマにならないように手早く、手でつかむように全体によく混ぜ合わせる。

  2. 2

    粉っぽさがなくなれば、打ち粉をした台に出し、手前から向う側に押すように折りたたみながらこね、手のひらの付け根に力を入れて表面が滑らかになるまでこねる。滑らかな生地になって、もっちりとなれば、生地の表面に張りを持たせるように、生地の端を下に巻き込んで、丸く形を整える。

  3. 3

    オリーブ油をぬったボウルに生地を入れ、ラップをかけて暖かい所に置いて発酵させる。生地が約2倍に膨らめばOKです。(約40~50分)

  4. 4

    生地が2倍に膨らめば、打ち粉をした平らな所に取り出し、手のひらで軽く押してガス抜きをする。カードや包丁で2~4等分に切り分ける。

  5. 5

    表面に張りを持たせるように端を下に巻き込んで丸く形を整える。平らな台に間隔を開けて並べ、布巾をかけて霧吹きし、15分休ませる。

  6. 6

    打ち粉をした平らな所で、麺棒を使って厚さ1~1.5cmの楕円形に伸ばす。天板にオーブンシートを敷いて並べ、乾燥しないようにラップを掛ける。温かい所で15~20分置き、更に発酵させる。発酵後にトッピングをして、オーブンで焼くのでタイミングを見計らって、オーブンを200℃、25分に予熱しておく。

  7. 7

    生地がふっくらすれば、ラップをはずす。EVオリーブ油を全体に塗り<トッピング>を生地に押さえつけて置く。ローズマリーを散らし、ハーブソルト、ミルびき岩塩を全体に振る。(2~4枚作る)

  8. 8

    200℃のオーブンに入れて2~3分後、表面が少し乾いた状態になれば、生地全体に霧吹きをして、再びオーブンで約20分焼く。焼きたてが1番美味しいですよ!ワインも添えてどうぞ。

このレシピのポイント・コツ

<ちょっとヒント>
・パンこねの出来るフードプロセッサーを使って、粉を入れスイッチを入れたり切ったり(パルス)します。他の材料も入れ1分30秒攪拌して、なめらかなひとかたまりの生地にすると簡単ですね。

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.