印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

ゴボウと油麩の柳川風

調理時間
20分
カロリー
224 Kcal

甘辛い味付けがゴボウと油麩に染み込んで、思わずご飯もすすみます。

ゴボウと油麩の柳川風
材料  ( 2 人分

ゴボウ

1/3本

白ネギ

1/2本

油麩

(または車麩)1本

ゴマ油

小さじ2

2個

だし汁

100~150ml  作り方 >>

<調味料>

  

しょうゆ

大さじ2
  

みりん

大さじ1
  

砂糖

小さじ1

ミツバ

少々

作り方

  1. ゴボウと油麩の柳川風の作り方1
    1

    ゴボウは皮をこそげとり、ささがきにして水にさらす。白ネギは斜めに切る。油麩は2cmほどの輪切りにし、ぬるま湯で5分ほどもどす。卵は溶きほぐす。

    油麩がなければお好みの麩でお試しください。

  2. ゴボウと油麩の柳川風の作り方2
    2

    ゴボウをザルに上げ、油麩はよく水気を絞る。浅めの鍋にゴマ油を入れ、ゴボウを炒め、しんなりしてきたら白ネギも加え、炒める。

  3. ゴボウと油麩の柳川風の作り方3
    3

    油麩を入れたら、だし汁、<調味料>の材料を加えて煮る。溶き卵を回し入れ、蓋をして火を止め、卵が半熟になったら器に盛り、ミツバを散らす。

ゴボウと油麩の柳川風のレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.