印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

ホウレン草と春菊のお浸し

調理時間
15分
カロリー
40 Kcal

ホウレン草にほろ苦さがおいしい春菊をプラス。

ホウレン草と春菊のお浸し
材料  ( 2 人分

エノキ

(小)1/2袋

シイタケ

(生)1個
  

少々

<合わせダレ>

  

だし汁

大さじ2  作り方 >>
  

大さじ1
  

しょうゆ

小さじ2~3
  

柑橘汁

小さじ1

下準備

  • ホウレン草と春菊のお浸しの下準備1

    ホウレン草、春菊は、たっぷりの熱湯でサッとゆでて水に取り、粗熱が取れたら水気を絞り、根元を切り落として長さ3cmに切る。

  • エノキは石づきを切り落として長さを3等分に切り、根元は食べやすい大きさに裂く。

  • シイタケは石づきを切り落とし、軸と笠に切り分け、軸は縦に裂き、笠は細切りにする。

  • ボウルで<合わせダレ>の材料を混ぜ合わせる。

作り方

  1. ホウレン草と春菊のお浸しの作り方1
    1

    フライパンにエノキ、シイタケを入れ、塩少々を振って乾煎りし、冷ましておく。

    シメジやマイタケ、エリンギ等お好みのキノコをお使い下さい。冷蔵庫に残っているキノコでOKです。

  2. ホウレン草と春菊のお浸しの作り方2
    2

    <合わせダレ>のボウルにホウレン草と春菊、(1)を加え、混ぜ合わせて5分置く。器に盛り、かつお節を天盛りにする。

    柑橘汁はスダチの搾り汁を使っています。

ホウレン草と春菊のお浸しのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.