印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

酒粕のカルボナーラ風

調理時間
15分

チーズを使わなくても、コクのあるカルボナーラ風に。うどんをパスタにしてもOK!

酒粕のカルボナーラ風
材料  ( 2 人分

うどん

(冷凍)2玉
  

牛乳

200ml

玉ネギ

1/2個

ニンニク

(スライス)1片分

パセリ

(飾り)適量

下準備

  • 酒粕のカルボナーラ風の下準備1

    うどんはたっぷりの熱湯に入れ、ほぐれたらザルに上げてゆで汁をきる。

  • 酒粕のカルボナーラ風の下準備2

    酒粕は小さくちぎって耐熱容器に入れ、牛乳を大さじ2程加えてラップをし、電子レンジで30秒程加熱してかき混ぜ、ペースト状にする。残りの牛乳を加え、なめらかになるまで混ぜる。

  • 酒粕のカルボナーラ風の下準備3

    ベーコンは幅1cmに切る。玉ネギは薄切りにする。

作り方

  1. 酒粕のカルボナーラ風の作り方1
    1

    フライパンにオリーブ油とニンニクを入れ、弱火にかける。香りがたったら、ベーコンと玉ネギを加えて中火で炒める。

  2. 酒粕のカルボナーラ風の作り方2
    2

    牛乳でのばした酒粕を加え、からみやすいトロミになるまで2~3分加熱し、塩コショウする。うどんを加えてからめ、器に盛る。粗びき黒コショウを振り、温泉卵をのせ、パセリを添える。

このレシピのポイント・コツ

・電子レンジは600Wを使用しています。
・酒粕はアルコールを含みます。アルコール分や独特の香りが気になる方は、アルコールが飛ぶまで長めに加熱してください。お子様やアルコールに弱い方などには特に注意してください。
酒粕のカルボナーラ風のレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.