印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

魚介のホウレン草パスタ

調理時間
-

ホウレン草入り生パスタを使って作るレシピです。

魚介のホウレン草パスタ
材料  ( 2 人分

  

大さじ1

エビ

(中)6尾

イカ

(胴)1パイ分

玉ネギ

1/4個

白ワイン

大さじ2

小麦粉

適量

オリーブ油

大さじ1

作り方

  1. 魚介のホウレン草パスタの作り方1
    1

    エビは殻と背ワタを取って分量外の塩でもみ、水気がグレーになったら分量外の片栗粉を加えてもみ込み、水洗いして水気を拭き取る。イカは皮をむいて幅1cmの輪切りにする。サーモンは皮と骨を取ってひとくち大に切り、塩をして5~6分置く。

  2. 魚介のホウレン草パスタの作り方2
    2

    玉ネギは縦薄切りにする。プチトマトは水洗いして水気を拭き取りヘタを取る。赤唐辛子は半分に割る。辛いのがお好みの方は、赤唐辛子の種も加えて下さい。塩大さじ1を加えたたっぷりの熱湯を準備し始める。

  3. 魚介のホウレン草パスタの作り方3
    3

    サーモンの水分を拭き取り、コショウを振り小麦粉を薄くからめる。フライパンにバターを入れて火にかけ、サーモンを炒めていったん取り出す。

  4. 魚介のホウレン草パスタの作り方4
    4

    オリーブ油を加え、玉ネギがしんなりするまで炒め、赤唐辛子、エビ、イカを加えサッと炒めて、サーモンを戻し入れる。白ワインを加え、強火でアルコール分を飛ばす。プチトマトを加えて炒め合わせ、塩コショウで味を調える。

  5. 魚介のホウレン草パスタの作り方5
    5

    熱湯にパスタをばらしながら加え、ひと煮立ちして浮き上がってきたら食べてみて、お好みの固さになるまでゆでる。ザルに上げ、しっかりゆで汁をきる。4のフライパンに加えて全体にからめ、しょうゆで味を調えて器に盛る。

このレシピのポイント・コツ

・手打ち生パスタは、乾麺に比べゆで時間が短いので、手早くゆでて下さい。お湯の量やパスタの量で違いますが、目安として約1分~1分30秒でゆで上がります。
魚介のホウレン草パスタのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.