印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

豆モヤシ入り水餃子

調理時間
20分

つるんとした喉ごしがおいしい! 豆モヤシが食感のアクセント。

豆モヤシ入り水餃子
材料  ( 1 人分

<タネ>

  

豆モヤシ

150g
  

豚ひき肉

130g
  

ショウガ

(みじん切り)1/2片分
  

白ネギ

(みじん切り)1/4~1/2本分

<調味料>

  

大さじ1/2
  

しょうゆ

大さじ1/2
  

ゴマ油

大さじ1/2
  

片栗粉

大さじ1

<つけダレ>

  

ラー油

適量
  

白ゴマ

適量

下準備

  • 豆モヤシ入り水餃子の下準備1

    豆モヤシは熱湯に入れて5~6分ゆで、ザルに上げる。粗熱が取れたら水気を絞り、ザク切りにする。

  • <つけダレ>の材料を混ぜ合わせる。

作り方

  1. 豆モヤシ入り水餃子の作り方1
    1

    ボウルに<タネ>の材料を入れて手でよく混ぜ、さらに<調味料>の材料を加えてよく練る。

  2. 豆モヤシ入り水餃子の作り方2
    2

    餃子の皮に<タネ>をのせ、ヒダを作りながら包む。

  3. 豆モヤシ入り水餃子の作り方3
    3

    たっぷりのお湯を沸騰させ、餃子を1つずつ入れる。餃子が浮いてきたら分量外の水を200ml加え、弱火にして再び煮たつまでゆでる。

  4. 豆モヤシ入り水餃子の作り方4
    4

    餃子を網じゃくしですくい、器に入れて<つけダレ>でいただく。(ヒント)器に盛る時、少しゆで汁を入れておくと、餃子がくっつきません。

このレシピのポイント・コツ

・ヘルシー&減塩のポイント・豆モヤシを加えてボリュームアップと量増し効果でカロリーダウン。・焼かずにゆでる事でカロリーダウン。
豆モヤシ入り水餃子のレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.