印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

サワラの天ぷら山椒塩添え

調理時間
30分
カロリー
342 Kcal

「鰆(サワラ)」は書いて字のごとく、春に美味しい魚です。天ぷらにして、爽やかな山椒塩でお召し上がりください。

サワラの天ぷら山椒塩添え
材料  ( 2 人分

サワラ

(切り身)2切れ

シイタケ

(生)2個

小麦粉

適量

<衣>

  

小麦粉

1/2カップ
  

100ml

揚げ油

適量

<山椒塩>

  

粉山椒

小さじ1/2
  

小さじ1/2

下準備

  • サワラの天ぷら山椒塩添えの下準備1

    サワラは表面の水分をキッチンペーパーで拭きとる。切り身の骨のある部分に包丁を入れ、骨を取る。1枚の切り身を4等分に削ぎ切りにする。

  • シシトウは竹串で穴をあける。シイタケは石づきを取り、笠に飾り包丁を入れる。<衣>の材料を混ぜ合わせる。

    小麦粉とベーキングパウダーを先に混ぜ合わせ、それから水を加え、泡立て器で混ぜていきます。

  • 揚げ油を170℃に予熱する。<山椒塩>の粉山椒と塩を混ぜ合わせる。

作り方

  1. サワラの天ぷら山椒塩添えの作り方1
    1

    サワラとシイタケの裏側に小麦粉をまぶし、余分な粉ははたく。

  2. サワラの天ぷら山椒塩添えの作り方2
    2

    サワラとシイタケを<衣>にくぐらせてから、170℃の揚げ油に入れてカラリとするまで揚げる。シシトウは素揚げにする。油をきって器に盛り、<山椒塩>を添える。

このレシピのポイント・コツ

・山椒塩はお好みの量をかけてお召し上がりください。
・衣にベーキングパウダーを加えると、冷めてもサクサクに仕上がります。
サワラの天ぷら山椒塩添えのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.