印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

白身魚のアサリ煮

調理時間
25分

白身魚とアサリで作るアクアパッツア風のレシピ。フライパン一つで気軽にできるイタリアンです。パンにもパスタにもぴったり♪

白身魚のアサリ煮
材料  ( 2 人分

白身魚

(切り身・今回はタラを使用しています)2切れ

少々

アサリ

(砂だし)10~12個

大さじ4

オリーブ油

大さじ1

大さじ3

適量

ケイパー

(あれば)適量

作り方

  1. 白身魚のアサリ煮の作り方1
    1

    白身魚切り身は塩を振って5分置き、水分を拭き取って臭みを抜く。砂出しアサリは殻と殻をかるくこすり合わせて水洗いし、ザルにあげて水気を切る。プチトマトはヘタを取り除いてサッと水洗いし、ニンニクは粗いみじん切りにする。

  2. 2

    フライパンにオリーブ油とニンニクを入れて、香りが立つまで弱火で炒める。

  3. 白身魚のアサリ煮の作り方3
    3

    砂出しアサリを静かに入れて酒を加え、蓋をして中火で蒸し煮する。貝の口が開けばアサリを取り出し、白身魚切り身、プチトマト、水を加えて再び蓋をして、煮立てば5分煮込む。

  4. 白身魚のアサリ煮の作り方4
    4

    煮汁の味をみて、薄ければ塩を加える。アサリを戻し入れ、軽く温めてから皿に盛る。黒コショウを振り、ドライパセリ、あればケイパーを散らす。

このレシピのポイント・コツ

・ガーリックトーストを添えて、煮汁をつけていただくと美味しいですよ。
白身魚のアサリ煮のレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.