印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

照り焼きチキン

調理時間
20分
カロリー
644 Kcal

ひとくちサイズの照り焼きチキンにパプリカ、コンニャクを加えて。シャキシャキキャベツと一緒に召し上がれ。

照り焼きチキン
材料  ( 2 人分

板コンニャク

1/4~1/2枚

赤パプリカ

1/2~1個

キャベツ

5~6枚

白ネギ

1/4本

大葉

10枚

<調味料>

  

大さじ1.5
  

みりん

小さじ2
  

砂糖

大さじ2
  

しょうゆ

大さじ2.5

下準備

  • 照り焼きチキンの下準備1

    鶏もも肉はひとくち大の削ぎ切りにする。

  • 板コンニャクは鶏もも肉より少し小さめに切ってたっぷりの水と共に鍋に入れ、強火にかける。煮たったら1分ゆでザルに上げ、水洗いして水気をきる。アク抜き不要の板コンニャクの場合は、切った後水洗いして水気をきる。

  • 赤パプリカはヘタと種を取って、食べやすい大きさの乱切りにする。

  • キャベツはせん切りにし、水に放ってザルに上げ、水気をきる。

  • 白ネギは長さ4cmの白髪ネギにする。

  • 大葉は軸を切り落とし、縦半分に切ってさらに細切りにし、水に放って水気を絞り、白髪ネギと合わせる。

作り方

  1. 照り焼きチキンの作り方1
    1

    フライパンにバターを入れて中火にかけ、バターが溶け出したら鶏もも肉を炒める。鶏もも肉の色が変わってきたら板コンニャク、赤パプリカを加え、炒め合わせる。

  2. 照り焼きチキンの作り方2
    2

    <調味料>の材料を加え、少しトロミがつくまで煮る。キャベツを広げた器にのせ、タレをまわしかける。合わせた白髪ネギを天盛りにする。お好みで七味唐辛子を振る。

照り焼きチキンのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.