印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

白身魚の梅肉蒸し

調理時間
20分
カロリー
234 Kcal

昆布と白身魚、梅を一緒に煮た、身体にやさしい一品。今回は鯛を使用しました。

白身魚の梅肉蒸し
材料  ( 2 人分

(切り身)2切れ
  

塩コショウ

少々

昆布

(10cm角)1枚

エノキ

(小)1袋

白ネギ

1/2本

ワカメ

(干し)大さじ2

100ml

60ml

下準備

  • 白身魚の梅肉蒸しの下準備1

    鯛は両面に塩コショウを振って10分おき、水分を拭き取る。

  • エノキは石づきを切り落とし、食べやすい大きさにさばく。

  • 白ネギは斜め薄切りにする。

  • ワカメは水で柔らかくもどして水気を絞り、長い場合はザク切りにする。

  • 梅干しは種を取り除き、ペースト状にする。

作り方

  1. 白身魚の梅肉蒸しの作り方1
    1

    深めのフライパンに昆布を敷き、鯛を並べる。梅干し、酒、水を入れ、中火にかける。フライパンに蓋をして6~7分蒸し煮にし、鯛に火が通ったらエノキ、白ネギを加え、再び蓋をして2~3分煮る。

  2. 白身魚の梅肉蒸しの作り方2
    2

    エノキと白ネギがしんなりしたら、器にワカメと盛り合わせ、残った蒸し汁に薄口しょうゆを加えてひと煮たちさせ、全体にかける。

白身魚の梅肉蒸しのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.