印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

小松菜と豆腐のシラスあんかけ

調理時間
15分
カロリー
114 Kcal

シラス干しの塩気も調味料のひとつ。あんかけだから冷めにくく、ほっとするおいしさ。

小松菜と豆腐のシラスあんかけ
材料  ( 2 人分

小松菜

1/4~1/2束

150ml

みりん

大さじ1

少々

<水溶き片栗>

  

片栗粉

小さじ2
  

小さじ2

ユズ皮

(せん切り)少々

作り方

  1. 小松菜と豆腐のシラスあんかけの作り方1
    1

    小松菜は根元を切り落として長さ3cmに切り、耐熱容器に入れてラップをかけ、電子レンジに2~3分かける。絹ごし豆腐はサッと水洗いして4つに切り、耐熱容器に入れて電子レンジで2~3分加熱する。電子レンジは600Wを使用しています。

  2. 小松菜と豆腐のシラスあんかけの作り方2
    2

    小松菜と絹ごし豆腐を器に盛る。<水溶き片栗>の材料を合わせておく。鍋に水を入れて沸騰させ、顆粒かつおダシの素、みりん、シラス干しを加える。

  3. 小松菜と豆腐のシラスあんかけの作り方3
    3

    再び煮たったら塩で味を調え、<水溶き片栗>を加えて混ぜる。トロミがついたら(2)にかけ、ユズ皮をのせる。

小松菜と豆腐のシラスあんかけのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.