1. E・レシピ >
  2. 特集 >
  3. 旬の果物のサンドイッチのレシピ・作り方

旬の果物のサンドイッチ

レーズンパンに色とりどりのフルーツをはさんで。サワークリームが入ったクリームはあっさりめで、よく冷やして食べると美味しい。

旬の果物のサンドイッチ
特集
調理時間
レシピ制作: 
材料 ( 2 人分

レーズンパン(薄切り)8~10枚
旬の果物(リンゴ、パイナップル、メロン、パパイヤ、バナナ、イチゴ、キウイ、種なし柿、ブルベリーなど、、)適量

<クリーム>

  生クリーム80~100ml
  サワークリーム大3~4
オリーブ適量

作り方

  1. 1

    パイナップル、メロン、リンゴは皮と芯を取り、薄切りにする。パパイア、バナナは切った後分量外のレモン汁をからめておく。

  2. 2

    イチゴはヘタを取り、縦3~4等分に切る。キウイ、柿も皮をむき薄切りにする。ブルーベリーは水洗いして水気を拭き取る。(フルーツ類はキッチンペーパーにのせておくと、余分な水分が取り除けます。)

  3. 3

    クリームを作る。生クリームにグラニュー糖を加え、ボウルの底を氷水に当て、泡立て器でツンと角が立つまで泡立てる。サワークリーム、ホワイトキュラソー、バニラエッセンスを加え、よく混ぜ合わせる。

  4. 4

    レーズンパンは2枚1組みにしてバターを薄く塗り、3のクリームを塗る。フルーツをのせ、隙間を埋めるようにクリームを少しのせ、クリームを塗ったもう1枚を重ねる。4~5組作る。

  5. 5

    4を軽く押さえて1組ずつラップで包み、冷蔵庫で15分位なじませる。食べる直前に切り分け、器に盛りミントの葉とオリーブを添える。

リストに追加ファンになる

現在のファン数326

中島 和代
レシピ制作 中島 和代

( 書籍

家庭料理研究家
京都・清水焼窯元の生まれ。主婦の目で捉えた料理レシピは、プロアマ問わず多くのファンに支持される。食をテーマに幅広く活躍。

中島 和代制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    ウーマンエキサイト特集

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.