1. E・レシピ >
  2. 韓国風牛肉のぎゅうぎゅう焼きのレシピ・作り方

韓国風牛肉のぎゅうぎゅう焼き

天板に材料をのせて焼くだけで出来る「ぎゅうぎゅう焼き」。コチュジャンで下味をつけた牛肉がご飯にも合います。

韓国風牛肉のぎゅうぎゅう焼き
その他
調理時間
レシピ制作: 
材料 ( 天板 1 枚分

牛肉(切り落とし)300g

<下味>

  コチュジャン大さじ1.5
  オイスターソース大さじ1/2
  砂糖大さじ1/2
  しょうゆ大さじ1
  片栗粉大さじ1/2
  ゴマ油大さじ1.5
レンコン200~250g
カリフラワー1/2~2/3株
カブ2~4個
適量
ゴマ油大さじ2

下準備

  • 牛肉は<下味>の材料をもみこんで、しばらく置く。

  • レンコンは皮つきのままよく洗い、厚さ1cmの半月切りにする。

  • カリフラワーは小房に分ける。

  • カブは皮つきのままよく洗い、葉を1cm残して切り取り、縦4~6等分のくし切りにする。

  • ズッキーニは幅1cmの輪切りにする。

  • 黄パプリカは種とワタを取り除き、乱切りにする。

  • ニンニクは皮つきのまま横半分に切る。

  • オーブンを150℃に予熱する。

作り方

  1. 1

    オーブンシートを敷いた天板に牛肉を大きめのひとくち大位にまとめて何箇所かに分けてのせ、下準備した野菜も並べ、塩とゴマ油を全体にかける。150℃で30分焼いたら200℃に上げ更に10分焼く。

  2. 2

    焼きあがったら天板のまま食卓に出す。

このレシピのポイント・コツ

・ここではガスオーブンを使用しています。オーブンにより、温度や焼き時間には違いがあるので、ふだんからお家のオーブンの癖を知っておくことをおすすめします。
・天板は38cm×26cmのものを使用しています。
リストに追加ファンになる

現在のファン数217

増田 知子
レシピ制作 増田 知子

フードコーディネーター
企業にてメニュー開発や商品開発などに携わった後、フリーで活躍。冷蔵庫の中を見てから作り出すヒラメキ料理が得意。

増田 知子制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    ウーマンエキサイト特集

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.