1. E・レシピ >
  2. 特集 >
  3. 生八つ橋のレシピ・作り方
太鼓判 10+ おいしい!

生八つ橋

13回 おいしい

おうちで作れるなんて感激!キッチンにシナモンの香りが広がります。

生八つ橋
特集
調理時間
レシピ制作: 
材料 ( 作りやすい量

60~70ml
抹茶4g
ゆで小豆(缶)小1缶(1缶190g入り)
きな粉大1~2

下準備

  • 抹茶とシナモンパウダーを混ぜ合わせておく。

  • ゆで小豆をキッチンペーパーにのせて水分を切る。

  • カット型紙を作る。(8cm角を1枚・2cm×6cmを1枚)

  • 蒸し器の蒸気がしっかり上がっている状態に準備する。

作り方

  1. 1

    耐熱ボウルに上新粉、白玉粉、グラニュー糖を合わせて水を加え、よく混ぜ合わせる。

  2. 2

    しっかり蒸気の上がっている蒸し器に1のボウルを入れ、布巾をかぶせて蓋をして15分蒸す。

  3. 3

    蒸し上がったら2等分にする。半分にはシナモンパウダーを、残り半分にはシナモンと合わせた抹茶を各々2~3回に分けて加え、こねながら混ぜ合わせる。※生地を置いておく場合は、乾燥するので布巾でくるんで、蒸し器の中に入れておいて下さい。

  4. 4

    平らなところに薄くきな粉を打ち粉代わりに振り、3の生地を麺棒で薄くのばし、角と長方形のカット型紙に合わせて切る。※重ねて置く場合はくっつくので、重ねる部分にきな粉を薄く振って下さい。

  5. 5

    角の中央にゆで小豆をのせ、三角に折る。

このレシピのポイント・コツ

・器に盛り合わせ、分量外のシナモンパウダーや抹茶、きな粉などを振り掛けたり、金箔をのせても良いですね!形もオリジナルの形に抜いて楽しめますね!
・翌日も楽しみたい場合は、オーブントースターなどで焼き、水分を飛ばして下さい、冷めればカリカリの焼き八つ橋になりますよ!
リストに追加ファンになる

現在のファン数324

中島 和代
レシピ制作 中島 和代

( 書籍

家庭料理研究家
京都・清水焼窯元の生まれ。主婦の目で捉えた料理レシピは、プロアマ問わず多くのファンに支持される。食をテーマに幅広く活躍。

中島 和代制作レシピ一覧

関連キーワードからレシピを探す

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.